Home » 美容 » ダイエット » 【甘酒ダイエット】すごい美容効果とは?
甘酒ダイエット

【甘酒ダイエット】すごい美容効果とは?

Pocket

甘酒ってみなさん普段飲みますか?
おそらくあまり飲む機会もないのではないでしょうか?
 
筆者自身、お正月にお参りする近所の神社に用意されてるのをすする程度でした。
でも甘酒って「飲む点滴」呼ばれるほど栄養満点で美容と健康意識の高い方は毎日のように飲まれています。
 
そんな万能な甘酒にも2種類あるってご存知ですか?
今回はこの甘酒が持つ美容や健康、ダイエット効果についてみていきましょう。

.

酒粕を使ってできた甘酒

 
酒粕甘酒
 
酒粕というニコチン酸は日本酒を作る過程でできる日本酒を絞った後の絞りカスです。
豆腐で言えばおからになりますね。
カスと言われると聞こえが悪いですが、もちろんおから同様こちらも栄養満点。
 
ビタミンB1、ミネラル・アミノ酸、頭痛などに効くニコチン酸などありとあらゆる栄養成分が含まれています。
 
ただ酒粕から作る甘酒は、酒粕に砂糖を加えています。
でも、ダイエットだから砂糖はちょっと・・・と犬猿するよりもっといろんな効果が期待できるのです!
 
  • 抗酸化作用
  • 老化の原因になる活性酸素を排出させてくれる、「フェルラ酸」が含まれています。
    身体の中からアンチエイジング!これはかなり魅力的ですね。
     
    またメラニンを抑える成分も入っているので、しみ・そばかすが気になる方にも美肌効果も期待大です。
     

  • 便秘解消
  • 酒粕に含まれるタンパク質が脂を吸収して、便に脂を含ませてくれるのです。
    そのため、腸内に蓄積されてしまっている宿便も脂量が多くなることで出やすくなり、便秘解消へ繋がります。
     
    また酒粕には食物繊維やオリゴ糖も含まれているので、腸内環境を整え、
    便秘しにくい体への改善にも効果的です!

 
かなり酒粕を使った甘酒にも惹かれますね。
ただ、やはり酒粕なのでアルコールが少し含まれます。
 
だから妊活や妊婦さんにはちょっと注意が必要です。
そんな方々には、米麹で作った甘酒をおすすめします!
.

米麹を使ってできた甘酒

 
米麹甘酒
 
米と麹を発酵させて作り発酵の段階で自然の甘さが出るので、砂糖が入っていません。
これはうれしいですね!でも、びっくりするほど甘いんです!
 
筆者の母に聞きましたが、米麹を使ってできた甘酒は疲労回復効果が高いので、夏の暑い時期におばあちゃんが作ってくれて、よく作って飲んだとか。
やっぱりおばあちゃんのすることには、大切な意味があるんですね。
 
また、なぜ飲む点滴と言われているかというと、米麹を使った甘酒には、
主にぶどう糖、ビタミンB群、アミノ酸など、私たちが生きていくうえで必要なほぼ全ての栄養が入っていると言ってもいい程、たくさんの栄養素が含まれています。
飲む点滴と言われるのも納得です。
 
またこれは酒粕を使った甘酒同様、しみ・そばかすに効果的なコウジ酸でメラニンの生成を
抑える美肌効果や、オリゴ糖も含まれているので、便秘解消にも効果的です!
 
妊活中の方や、妊婦さんにも砂糖不使用、アルコールゼロで安心して栄養補給に飲んでいただけますね!
 

 
  • ダイエットにも効果的
 
ダイエット甘酒
 
なんてったって甘酒には20%近い割合でブドウ糖が含まれています。
ブドウ糖には、血糖値をすばやく上昇させ、満腹感を得る効果があるのです。
 
では、食前などに飲んだり、一食置き換えなんかに使えますよね!
粉末のスムージーとか売ってるものもありますが、自然素材でできた甘酒なら安心ですし、さらについでに美肌効果も狙えるし、一石二鳥どころか、三鳥、四鳥の効果が!
 
もちろん、ダイエットには便秘解消が不可欠ですよね。
先ほどご紹介した通り、便秘も解消してくれるので、吹き出物も無くなり、ぽっこりお腹も解消されます!
 
ダイエット中に甘いものは避けたいものですが、米麹から作った甘酒は天然の甘みなので、砂糖不使用!なのでもちろんカロリーも低い!
 
  • 甘酒は100gで約81キロカロリー
  • ご飯は100gで約168キロカロリー
 
そうです!約半分しかありません。
  
これだけ魅力的な甘酒。
これは日々の生活に取り入れてみないといけませんね!

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*