Home » ライフ » グルメ・食品 » アンチエイジングのために摂りたい食べ物・飲み物
アンチエイジング食べ物

アンチエイジングのために摂りたい食べ物・飲み物

Pocket

性別に関係なく、誰でも年齢よりも若く見られたいもの。
そんな見た目の若さを保つことができる食材があるのをご存じですか?
人の体は毎日摂取する食べ物や飲み物から100%できているといっても過言ではありません。
今回は積極的に摂りたい若さを保つ食べ物を一つ一つご紹介します。

.

アンチエイジングのために摂りたい食べ物

 
いつまでも若さを保ち続けるためには、毎日の食事がとても重要です。
基本的には昔ながらの「和食」をベースにおけば間違いありませんが、その上でアンチエイジングという名目から考えると素晴らしい食べ物や飲み物が身近にあることを知っておきましょう!
 
  • レタス
  •  
    レタス
     
    水分が多く、低カロリーなレタスですが食物繊維や抗酸化作用があるビタミンEが含まれています。
    また口臭予防にもなるので、アンチエイジングには欠かせない食材です。
     

  • ほうれん草
  •  
    ほうれん草
     
    ほうれん草には、ビタミンCやβ—カロチンが豊富に含まれているので美肌を保つ効果が非常に高い野菜といえます。
     

  • ピーナッツバター
  •  
    ピーナッツバター
     
    ピーナッツバターというと、甘くて高カロリーなイメージがありますが、海外では運動後のスナックとして知られているそうです。
    ピーナッツバターには、美肌に効果的なビタミンEやビタミンB6、脂肪を付きにくくしてくれるオレイン酸も含まれているので、意外にも美容効果が豊富にあるのです。
    朝は食パンという人はピーナッツバナーに変えてみてはいかがでしょうか?
     

  • ハードチーズ
  •  
    ハードチーズ
     
    長時間熟成された硬めのチーズはカルシウムが豊富なだけでなく、美肌に必要なビタミンAや新陳代謝を高めるビタミンB2が含まれているのです。
    ちょっと小腹が空いたときやおつまみで食べると良さそうですね!
     

  • 黒豆
  •  
    黒豆
     
    黒豆には、ビタミン類や鉄分、食物繊維が豊富に含まれています。
    アンチエイジングが期待できるアントシアニンもあるので、お正月以外にも日々摂取していきたい食べ物といえます。
     

  • たまご
  •  
    卵
     
    毎日必ず食べるたまごには、実はアンチエイジングの効果が期待できます。
    たまごには、人に必要な必須アミノ酸が含まれていて、美肌や美髪作りに欠かせません。
    卵はあまり多くは食べない方がよい、、といわれる場合もありますが、アンチエイジング面からすると積極的に摂りたい食べ物と考えられます。
     

  • くるみ
  •  
    くるみ

.

アンチエイジングに効果的な果物1

 
  • すいか
  •  
    すいか
     
    これからの時期に欠かせないすいかは、女性に嬉しい成分が豊富に含まれていて、アンチエイジングや美白に効果的なリコピンや美肌に欠かせないβ—カロチンがあります。
    また、低カロリーながら満腹感を得られるのもダイエット中の女性には嬉しい食材です。
     

  • りんご
  •  
    りんご
     
    りんごには食物繊維のひとつであるペクチンが含まれ、便秘解消や心臓病へのリスク軽減が期待できます。
    また、抗酸化作用のポリフェノールが豊富なので皮ごと摂取して健康もアンチエイジングも手にいれたいですね。
    朝食にヨーグルトとともに摂取する方法も続けやすくてオススメです。

 
 

若さを保つ飲み物はコレ!

 
  • 緑茶
  •  
    緑茶
     
    緑茶に含まれるカテキンは、紫外線でダメージを受けた肌を修復するのに必要な栄養素です。
    また、口臭予防にも効果的なので一年中飲みたいですね。
     

  • チョコレートミルク
  •  
    チョコレートミルク
     
    カロリーが高いと思われがちなチョコレートミルクですが、じつは理想的な回復ドリンクだと言われています。
    チョコレートには、カルシウムや鉄分、ビタミンやポリフェノール、マグネシウムが含まれていて、ミルクにはカルシウムやビタミン、ミネラルが入っているためです。
    運動後や仕事で疲れたときに飲むのをオススメします!

 
普段何気なく口にしている食材もじつは若さを保つ秘訣かもしれません。
意識的に摂取して若さをキープしてみてはいかがですか?

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*