Home » 健康法 » 便秘・下痢 » 青汁で便秘になる人・解消される人がいるのはなぜ?
青汁と便秘

青汁で便秘になる人・解消される人がいるのはなぜ?

Pocket

ひと昔前は年配の方の健康ドリンクというイメージでしたが、その効能の高さから最近ではダイエット利用や美容と健康のために飲むなど、年齢に関係なく愛飲する人が増えている「青汁」。
 
青汁を使ってダイエットを実施する人も多く、一般的には「青汁を飲むと便秘が解消される」といわれていますが、中には「むしろ快便or下痢気味だったのに青汁を飲み始めるとピタッと出なくなった」という人も時々いらっしゃいます。
では、なぜ同じ青汁を飲んでも全く違う反応が起こるのでしょうか?

.

本来は便秘解消にとても効果的

 
便秘解消
 
運動不足や食生活の乱れ、ストレスなどから便秘気味な方にとって、青汁を摂取することで食物繊維を多く含んだ青汁はとても効果的です。
 
食物繊維にも水に溶けやすい「水溶性食物繊維」と、溶けにくい「不溶性食物繊維」に分かれるのですが腸にとっては両方大切な栄養素ですので、ケールや大麦若葉、明日葉など豊富な種類によって生成され、2つがバランス良く配合されている青汁を選び飲むことが重要です。
 
そして食物繊維が腸内の老廃物を排出してくれ、便秘が解消されます。
 
 
 

青汁を飲むと便秘になる人

 
青汁便秘
 
ではなぜ青汁を飲むと便秘になった・・という人が存在するのでしょうか?
 
  • 不溶性食物繊維の摂り過ぎ
  • 水にとけず水分を含まない不溶性食物繊維を過剰に摂取すると、便が固くなり排出されにくくなります。
     
    不溶性食物繊維は、玄米やごぼうなどの根菜に多く含まれていますので、普段より玄米食を続けている人などに多くみられる傾向があります。
     

  • 青汁の配合バランスが悪い
  • 青汁自体が水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のどちらかに偏っている場合もあります。
     
    最近ではそこのバランスの悪い商品はほとんどありませんが、あくまでバランスが腸や体には大切ですので、青汁自体を変えた方が良い場合もあります。
     

  • もともと腸が弱い
  • 青汁を飲む前から快便だった、むしろ下痢気味だったという人は腸が弱いため、多くの食物繊維との相性によって逆に便が出ずらくなる事もあります。
     

  • 精神的なストレス
  • ストレスや緊張で胃が痛くなったりするなど、メンタルと胃腸は密に関係しています。
    不安やストレスによって腸活動が停滞しているかもしれません。

他にも運動不足や、水分補給不足などの要因も考えられますので一概に青汁を飲み始めたからとはいえない部分も多いです。
 
 
 

食物繊維のバランスを考えた青汁選びを

 
食物繊維
 
前述したように「青汁」といっても主成分や製造工程によって効果が変わってきます。
不足しがちな緑野菜での栄養補給の中でも、「ただ単にたくさんの栄養を詰め込めばよい」ではなく、体内に取り込んだ際の働きを殺さず、最大限に生かそうと考えたバランスの良い青汁を最も推奨しています。
 
ただ青汁に関わらず健康食品やサプリメントは、実際に1度試してみて自分の体に聞いてみるのが一番大切です。
 
いくらネット上で良いとされていても、1人1人性格が違うように体質や効果も当然個人差がありますよね?
ですので、ある程度長く青汁を続けたいという方はトライアルがあるような商品を選んで実際に飲んで体調の変化を観察するのも大切な作業です。
 
また今ではポリフェノールなど美容に関する栄養素も含まれた自然由来の商品が多いので、目指したい効果はもちろん原材料や製造工程もチェックして安全性の高い青汁を選ぶようにしてくださいね。
 
 
もし便秘になるなどするようであれば、スムージーやサプリなど他にも栄養摂取できる方法はありますので、まずは「自分の体に合う」かを一番に考えて飲むようにしてくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*