Home » 健康法 » 便秘・下痢 » 便秘を即効解消!手足のツボがすごい
便秘解消の手足ツボ

便秘を即効解消!手足のツボがすごい

Pocket

女性はもちろん、男性にも実は多い「便秘持ち」。
何日もお通じがないとお腹が苦しくなったり、ぽっこりお腹になって見た目的にもよくないですよね。
 
そこで様々な方法を用いて便秘解消しようとするけど、なかなか解消されないのではないでしょうか?
そんな方におすすめしたい、いつでもどこでも気軽に行える便秘解消方法である「ツボ押し」をご紹介したいと思います。

.

便秘解消に効くツボ【手】

 
手には無数のツボがありますが、便秘解消に効果的なのはやはり腸内環境を整えたり、腸の動きを活発にする整腸環境系のツボが効果的です。
 
  • 合谷(ごうこく)
  •  
    合谷
     
    万能ツボとして多くの心身の悩み解決に効果を発揮する有名なツボですね。
    親指と人差し指の間あたりにあり、押すと痛気持ちよくなる場所が合谷です。
    肩こりや精神安定などにも効果がありますが、便秘解消としては「大腸の活性化・整腸作用」が高く、腸の動きの鈍さを改善し快便へと導いてくれるツボです。
     

  • 神門(しんもん)
  •  
    便秘手のツボ
     
    手首の付け根、小指から真下に下ろしてきたライン上の骨と筋の間のツボ。
    神門も痛気持ち良い程度にぐりぐりと刺激してあげましょう。
    自律神経を整えるツボとしても有名で、ストレスからくる便秘解消にも効果的です。
    また胃腸運動を活性化させる作用が高いため、腸の動きを活発にしてくれます。
     

  • 間使(かんし)
  •  
    かんし
     
    手首から約指4本分離れた場所の、腕の真ん中にあるツボ。
    押すと痛みをやや痛みを感じる場所で、ここを強めに刺激してあげます。
    間使も腸活動を促進し、排便を促すツボとして昔から重宝されてきましたので、即効性の高い便秘解消ツボですよ。

 
 
 

便秘解消に効くツボ【足】

 
続いては足にある便秘解消ツボです。
足周りにもツボは非常に多く、特に足裏は定期的にマッサージして柔らかい状態を作ることが健康維持にとても大切といえます。
 
  • 足の三里
  •  
    足の三里
     
    膝の外側にあり、指4本分ほど下にさがった一番凹んでいるところが足の三里です。
    ここは胃腸活動を活性化させる働きもあるため、入浴時に押してあげるとよいでしょう。
     

  • 三陰交(さんいんこう)
  •  
    便秘足つぼ
     
    足首の内側、くるぶしから指4本分上にあるツボ。
    消化器系や、腎臓、肝臓など内臓の働きをよくしてくれる万能ツボですので、便秘解消に高い効果を発揮します。
    こちらも入浴時に押すのがおすすめです。
     

  • 湧泉(ゆうせん)
  •  
    湧泉
     
    万能ツボの一つである、土踏まずのやや上にある凹みである湧泉は、疲労回復や冷え性対策にも有効です。
    内臓の働きを整え便秘改善ツボとしても有名ですね。

.

青竹ふみを利用しよう!

 
青竹ふみ
 
前述したツボは便秘解消に効果的な代表的なツボたちです。
ですがまだまだ便秘に効くツボは体に多く存在しているのですが、それらを一つ一つ押していくのは大変ですよね。
 
そこで筆者がおすすめしたいのが「一家に一台青竹踏み」を用意しておくことです。
立ち仕事やデスクワークなどあらゆる仕事で疲れると、妙に足の裏が痛い時ってないですか?
 
その際青竹踏みを踏むだけで足裏が刺激され、また足裏が柔らかくなるのでとても気持ちよく疲れも取れます。
 
もちろん足の裏には便秘解消に効くツボがたくさんありますが、いちいちピンポイントで押すのが面倒なので、青竹踏みを気持ちよく踏んでいるだけで勝手にツボが刺激され便秘改善にも繋がります
疲労回復や心身の健康維持、そして便秘解消が一気に簡単にできてしまう「青竹踏み」はおすすめですよ。
 
※ツボ押しという点でもブツブツ付きのものがおすすめです。
 

 
 

お腹マッサージと組み合わせる

 
手や足のツボ押しも便秘には重要ですが、即効性という意味では腸マッサージともいえるお腹のツボ押しも有効です。
 
  • のの字マッサージ
  • まずは腸マッサージの基本、おへそを中心に優しくのの字を描くようにお腹をマッサージしてあげましょう。
    そして大きくのの字を描くパターンと、小さなのの字を描くパターンを組み合わせて刺激するのがおすすめです。
     
    腹マッサージ
     
    これは中に溜まった便を動かしたり、胃腸を活発にしたり、便に水分が行き渡りやすくなるため快便につながる基本の方法です。
     

  • 違和感や痛みのある場所を押す
  • もう一つ、お腹をキューっと凹ませた状態で今度は3本の指の腹でツボ押しするようにおへそ周りを押していきます。
    すると何か違和感を感じたり、痛みを感じる箇所があればそこを強く押して刺激してあげます。
    違和感や痛みがなくなれば、また別の場所へ移動します。

 
便秘は胃腸活動の悪さが大きな原因となっていますので、すぐに薬に頼るのではなく根本的な解消のためにツボ押しや食事を始めとした「整腸」をキーワードに改善していってくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*