Home » 美容 » 深爪の原因と自力で治す改善・対処法

深爪の原因と自力で治す改善・対処法

Pocket

皮膚と爪の隙間が裂けてしまう「深爪」。
血がにじんだり痛みがともなうこの深爪は、うっかり爪を切り過ぎたときなどにおこります。
 
また爪を噛む癖がある人に多いのがフリーエッジと呼ばれる爪先部分の短小化。
女性ならスッと伸びた長い爪には美しさがありますが、そんな長い爪先とは真逆の深爪。
深爪になる原因や改善する予防方法をみていきましょう!

.

深爪になる原因

 
深爪原因
 
  • 爪を切り過ぎたとき
  • 特に職業柄、食品関係や医療関係のお仕事をしている人にとって必ずお手入れしておかなければならないのが「伸びすぎた爪」ですよね。
    しかし限界ギリギリまで爪を切ってしまったために思わぬときに爪と指の間が裂けてしまうことがあります。こ
    れってとても痛くて飛び上がってしまうほどですよね。
    仕事とはいえギリギリまで爪を切らなければならないのは本当に辛いことです。
     

  • 爪を噛むくせがある
  • 爪を噛むくせがあるときどうしても深爪になりやすいもの。
    小さい頃から爪噛みが習慣になっていたら、もしかすると今まで一度も爪切りを使ったことが無いかもしれないのでは?
     

  • フリーエッジが爪の2/3以上ある
  • フリーエッジとは、指についていない爪=指先の白いところをいいます。
    爪を伸ばしすぎると指や爪全体に負担がかかるため爪が欠けたり割れたりなど、深爪につながるトラブルのもとになってしまいます。
    フリーエッジは爪全体の1/3程度が無難です。

 
 
 

深爪になったときの対処法

 
  • 傷テープを巻いておく
  • 裂けてしまった爪先は傷テープをグルリと爪の周囲に巻いておくと一日ほどで再びくっついてくれます。
     

  • 水絆創膏で手当
  • 深爪は、ばい菌が入りやすい状態です。
    仕事などでどうしても手を使わななければならないとき、ドラッグストアやネット通販で手に入る水絆創膏が役に立ちます。
    痛みがある深爪のときは水絆創膏をつけるととてもしみて痛いのですが数秒でおさまります。
    がっちり固めてくれるのでいざというとき助かりますよ。

.

深爪を改善する方法

 
深爪改善方法
 
ではいつも深爪だ、、という方へ深爪を改善する方法をお伝えしますね。
 
  • イエローラインから数ミリ残して切る
  • 深爪防止は「爪を切りすぎない」ということにつきます。
    ポイントはイエローラインで、イエローラインとは爪と爪先の境目のことをいいます。
     
    ここは指にばい菌が入らないための角質ゾーン。
    このイエローラインを下回るほど切るのはNGで、イエローラインから1〜2ミリ上を爪切りで切るようにしてください。
    エメリーボード(爪やすり)を使うときも同様です。
     

  • 爪噛みをやめる
  • 爪を噛むくせを直すのはなかなか大変です。
    しかし爪は皮膚の一部。爪を噛むことがもし自分自身を傷つけているとしたら、その行為を「自分でコントロールする」方向性で対処してみましょう。
     
    まずは一日のうち数時間だけでも「爪は噛まない」と決めてみてください。
    深爪にならずにきれいな爪になるためにはここからがスタートです。
     

  • 深爪矯正する
  • ネイルサロンで行っているのが深爪矯正です。
    主に爪噛みによる深爪を防止する方法で、具体的にはジェルネイルで爪を硬く固め、噛めないように加工します。

 
 
今回は深爪についてお送りしましたが、深爪に悩んでいたらまずは根本の原因を探ってみましょう。
指の形状や体質など深爪に対するリスクは個人差がありますが、爪噛みや爪の切り過ぎなど原因が明らかの場合はすぐにでも上記の方法を試してみてくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*