Home » 美容 » 美肌・アンチエイジング » 乾燥肌を防ぐ!肌断食のやり方を知って美肌を手に入れよう
肌断食のやり方

乾燥肌を防ぐ!肌断食のやり方を知って美肌を手に入れよう

Pocket

肌断食をご存じですか?
今の肌の状態にもし少しでも不満を感じていたら、ぜひチャレンジしたいのが「肌断食」です。
肌断食とは?その方法とは?肌断食のやり方について詳しくチェックしてみましょう。

.

肌の乾燥は肌が怠けている?

 
肌の乾燥原因
 
季節の変わり目や真冬の乾燥時期、肌もパリパリに乾燥してしまいますよね。
とりあえずクリームを厚塗りして事なきを得ようとするものです。
ところが乾燥を治そうとべたべた塗りまくっても肌がどんどんクリームを吸い取ってしまい、乾燥が収まるどころがますます乾燥が進むこともあります。
それはもしかすると「肌がなまけて負のスパイラルにおちいっている」のかもしれません。
 
 
 

肌が乾燥する原因

 
肌乾燥
 
ヒトの肌は「恒常性(ホメオスタシス)」という機能により、いつでも自然に皮脂の分泌が保たれる状態になっています。
しかし極端な乾燥肌で悩む人が多いのはなぜでしょう。
それは
 
  • 「肌の油を取りすぎてしまうこと」
  •  

  • 「肌にいろいろと与えすぎているから」
の両方が考えられます。
 
例えば「メイクがよく落ちる」といううたい文句のクレンジング剤は天然の肌の成分まで落としてしまうことがあります。
クレンジングや洗顔のあとは化粧水ですが、この化粧水は特別なものをのぞき、意外にも肌の乾燥を進ませてしまいます。
 
次に乳液をつけることが多いと思いますが、クリームを柔らかく塗りやすくしたのが乳液です。
このように柔らかくするために乳化剤という界面活性剤を使いますが、この乳化剤入りの乳液はさらに肌の乾燥を進ませてしまいます。
その後は乾燥した肌にフタをするためのクリームをベタベタ。
これではいつまでたっても本来肌が持っている自然な保湿力が活躍する場は無さそうです。
 
 
 

まずは「週末だけの肌断食」を

 
肌断食やり方
 
おすすめの時期は生理が終わったときから約一週間です。
女性ホルモンであるエストロゲンにより肌の分泌物が多く自然に潤うときなので、肌断食に一番トライしやすい時期といえます。
 
クレンジングはできるだけ界面活性剤を使っていないものを使用します。
 
やり方は、メイクを落とし洗顔したあとはタオルで優しく拭き、そのまま何も付けずにおきます。
始めは皮膚が引っ張られるようなつっぱり感があります。
しかし10分もたてば自然に肌が潤ってくるのを感じます
これがシンプルな「肌断食」です。
 
ですが、ひどい乾燥肌で皮膚がむけてくるようであれば無理せず、いままで使用していた基礎化粧品を少量、乾燥が気になる部分に伸ばします。
週末肌断食が終わったら通常の肌ケアに戻します。
.

慣れたら「毎日夜だけ肌断食」

 
入浴後
 
「週末肌断食」に慣れたら今度は「夜だけ肌断食」にチャレンジしてみましょう。
お風呂上りや洗顔後は何もつけません。
 
液体状の洗顔料は界面活性剤などの添加物を使用しているものが多いため、できれば固形石けんを使うのがベストです。
よく泡立てて、顔を包み込むように洗ったあと水でていねいに流しましょう。
 
 
 

肌断食の注意点

 
肌本来の機能を高めるためには、今までの肌ケアを変える必要があります。
甘やかしていた皮膚に対し、厳しいケアをするわけですから肌の状態はさらにデリケートになっています。
 
そのデリケートな肌を良好な状態に保つには「睡眠」と「栄養」が大切です。
 
栄養
 
肌断食中は「さらによりより良い睡眠を心がける」、また「バランスの良い食事を摂取する」など、健康な肌になるための「ひと工夫」をぜひ実行してみてください。
 
 
 

まとめ

 
今までたっぷり塗りこめていた基礎化粧品を一時的にでもやめるのは勇気が要ります。
しかし肌に塗る化粧品のそのほとんどは人工的に作られた化合物です。
その化合物を毎日わずかの量でも取り込むことで、本来皮膚が持つ機能が低下してしまう可能性があるのはとても残念なことです。
 
肌断食で肌をリセットするのは、今までの肌ケアを見直すためにも必要です。
いつまでも輝く肌でいるために、ぜひ肌断食にチャレンジしてみてくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*