Home » ライフ » 年中行事 » ハロウィンの起源と仮装する理由
ハロウィン起源

ハロウィンの起源と仮装する理由

Pocket

 
昔は、クリスマスなどと違って影の薄かったハロウィンですが、いつからこんなに毎年の恒例行事まで成長したんでしょうね。
 
今年も街では仮装する人や、家を飾り付ける人を多く見受けられるかと思います。
ハロウィンも間近にせまっていますので、今回はハロウィンが始まった起源や、なぜ仮装するのかという理由を解説します。
 
ジャックオランタン(かぼちゃのオバケのランタン)の意味や由来はこちらの記事です↓
ハロウィン ジャックオランタン(かぼちゃ)の由来って?

.

ハロウィンの起源について

 
起源
 
ハロウィンとは、キリスト教(カトリック)の諸聖人の日 ( 11月1日 )の前夜である10月31日に毎年行われるお祭りの事です。
 
ハロウィンという名前も、All Hallows Eve(諸聖人の日の前夜祭)が短縮された「Hallowseve』がなまって、ハロウィンとなったとされています。
 
また始まりは、古代ケルト民族の収穫祭が起源とされていて、古代ケルトの暦では、10月31日が1年の終わりであったため、10月31日の年末には死者や悪霊が子供たちをさらい、作物を荒らす
と考えられていたことから、ケルト人は悪霊を払うためその日に作物と動物の犠牲を捧げていました。
 
その儀式とカトリックの諸聖人の日前夜祭が合わさって、ハロウィンが始まったとされているんです。
 
 
 

仮装をする理由

 
ハロウィンといえば、悪魔など怖い存在に扮する仮装ですね。
東急ハンズなどに行くと様々な仮装グッズが目につきます。
 
では、なぜハロウィンの日に仮装するのかというと、
 
  • 私は悪霊(仲間)だよと伝えるため
  • 悪霊や死者と同じ変装をすることで、私も仲間ですから悪いことは私たちにはしないでくださいね~、、と悪霊に伝えるためという説。
     

  • 悪霊よりも怖い存在だとみせつけるため
  • 恐ろしい存在の恰好をすることで、悪霊自体よりもこちらの方が強いんだ!怖いんだ!と脅しをかけて退散させるためという説。
     
    この2つの諸説が有力とされています。
    ですが、魔女や子供の悪魔などとてもかわいいものがメインになっていますよね笑

.

子供がお菓子をもらう意味

 
お菓子
 
ハロウィンでは、トリック・オア・トリート (Trick or Treat)
(お菓子をくれないと、イタズラしちゃうぞ)と叫びながら、ご近所から子供たちがお菓子を受け取る風習があります。
 
これも、ケルト人が近所を周りながら、ソウルケーキと呼ばれるケーキを受け取り、亡くなった死者たちを
天国に誘導してあげるという儀式の名残から、お菓子を受け取るようになったといわれています。
 
ですが、今のハロウィンでは、お菓子を渡すことで悪魔達に喜んでもらい、サッサと帰ってもらう、、という意味で行われているようです。
 
 
クリスマスしかり、特に起源や意味を知らずに楽しいからやるという日本人特有の楽しみ方もいいですが、ちょっと意味や理由を知っているとかっこいいですよね。
今年のハロウィンもぜひ楽しんでくださいね。
 

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*