Home » ライフ » グルメ・食品 » 【風邪や美肌に効く】ホットワインの効果と作り方
ホットワインの作り方

【風邪や美肌に効く】ホットワインの効果と作り方

Pocket

 
普段あまりワインを飲まない筆者ですが、最近良く聞いて気になっていたのが、
『ホットワイン』の存在です。
 
ホットワインというのはその名の通りワインを温めて飲むのですが、最初にホットワインの存在を知った時は、ワインを温める、、料理で使うことはあるけど温めたワインって美味しいのかな?という程度の印象でした。
 
ただその後ホットワインというキーワードを情報番組や雑誌などでもチラホラ見かけるようになりました。
ホットワインは風邪に効く!とか、女性なら美容に最適!などと取り上げられていたからです。
 
日本ではまだまだ馴染みのない飲み方ですが、北欧やフランス、ドイツ等ではごくごくポピュラーな飲み方だそうで、多くの方に親しまれているようです。
 
ワインは冷やすか常温で飲むのが常識の中、この温めて飲むワインの効果が気になったので詳しく調べてみる事にしました。

.

ホットワインの効能【風邪への効果 編】

 
15339
 
さて、ホットワインが実際にどのような効果についてです。
 
風邪に効くと昔から言われている理由は、ホットワインには免疫力をアップさせる効果が高いためです。
これは単純に温かいものを飲むことで体温が上昇し、免疫力がアップするのが一つ。
 
人間は体温が1度下がるだけで免疫力が30~40%下がるといわれています。
 
温かい飲み物を飲むことで身体が芯から温まり、またアルコール分が身体を温めてくれるので保温効果が長く、体温アップに非常に効果的です。
 
そしてもう一つがポリフェノールによる効果です。
ポリフェノールとは植物が光合成をする際に出す成分で、イソフラボンやカテキンもポリフェノールの一種です。
 
ワインの原材料である、ブドウにはこのポリフェノールが非常に多く含まれています。
そして食物の中でもブドウポリフェノールは高い抗酸化作用があり、免疫力アップに効果的とされているんですね。
 
 
 

ホットワインの効能【美肌の効果 編】

 
美肌効果
 
続いて美肌効果についてです。
女性の方は特に気になる美肌効果ですが、こちらもポリフェノールの効果(抗酸化作用)によって、ホットワインは美肌作りに非常に効果的です。
 
活性酸素は肌荒れの原因の一つとされています。
特にニキビやシミ、くすみ、肌の老化などは活性酸素によるところが大きいです。
 
ブドウポリフェノールの持つ高い抗酸化作用が活性酸素を抑制してくれるため、高い美肌効果が期待できるのです。
またコレステロール値を下げたり、血液をキレイにしたりと、美肌効果だけでなく身体全体のアンチエイジングにも非常に効果が高いとされています。
.

 

その他のホットワインの効能

 
ホットワイン効能
 
ホットワインは風邪予防や美肌作り以外にもその高い効能が認められています。
 
  • 冷え性の改善
  • 女性に多い冷え性ですが、胃腸を温め血行も促進されるため体全体が温まり、冷え性改善にも繋がります。
    特に寝る前に飲む事の多いホットワインは温度とアルコール分で体の保温効果が持続するため効果覿面です。
     

  • 寝つきが良くなる
  • 体が温まると人間の体は自然と眠りやすくなるようにできています。
    またアルコールも手伝って、スーッと寝つきが良くなるため不眠改善にも良いとされているのです。
     

  • 動脈硬化の改善
  • ホットワインは血流を良くしてくれるので、動脈硬化など血管の病気改善・予防にも繋がります。

 
 
 

美味しいホットワインの作り方

 
それでは最後に、美味しいホットワインの作り方を記載しておきます。
 
【材料】
・赤ワインor白ワイン(お好みで大丈夫です)
・オレンジジュースかレモン汁を少量。
 
そして、沸騰させないようにお好みの熱さに、電子レンジで温めます。
 
他にもお好みではちみつや、シナモンなどスパイスを入れたりと作り方は様々ありますが、一番手軽に美味しく飲めるのがこの辺りです。
 
オレンジジュースなどを少し入れることで、お酒が少し苦手という方でもとても飲みやすくなりますよ。
あくまでアルコールですので、飲み過ぎないようにグラス1~2杯程度を続けていくと効果を感じやすくなります。
ぜひ実践しみてはいかがでしょうか?
 

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*