Home » 健康法 » 【美容と健康】水素水の効果と効率の良い取り方
水素水効果

【美容と健康】水素水の効果と効率の良い取り方

Pocket

今、市販の水素水をアンチエイジング法として取り入れている人が急増しています。
ですが水素水とはいったいどんな水なので、どんな効果や効能があるのでしょうか?
今回は水素水を詳しく知るためにも、一つ一つ検証していきましょう。

.

水素水とは?

 
水素水とは
 
水素水を日常的に取り入れているスポーツ選手や芸能人は大勢いまが、水素水とはいったいどんな水なのでしょうか?
水素水とは「たくさんの水素を含んだ水」のことをいいます。
安全で無害な水ということで厚労省認可の食品添加物でもあります。
 
 
 

水素水の注目される効果とは

 
水素水効果
 
人は常にイキイキとした若さを保ちたいものです。
その若さの敵がいわゆる「活性酸素」と呼ばれるもの。
からだを錆びつかせ老化を早めるありがたくない物質です。
水素水はこの活性酸素を体外に排出する作用があるといわれています。
 
  • 老化防止
  • 老化を進ませる活性酸素の中でも特に悪玉活性酸素だけを体外に排出する作用があります。
    認知症予防にも効果が高いとされています。
     

  • ダイエット効果
  • 水素水を飲むことで便秘が解消され、さらに活性酸素の排出作用により体内な流れが活発になり、結果的にダイエットにつながります。
     

  • 美肌効果
  • 飲むことでも体内の活性酸素除去により美肌効果を感じることができますが、さらにもっと効果的を上げる方法が「水素水パック」です。
     
    水素水をコットンに染み込ませ顔に貼り、3〜5分ほどパックします。
    コットンを取ったあとの肌はくすみが取れ、ワントーンアップの透明感を感じることでしょう。
    また朝晩の化粧水代わりに水素水を使うこともオススメします。
     

  • アレルギー体質の改善
  • 活性酸素を取り除く働きが作用することで、アレルギー症状を軽くする抗炎症、抗酸化作用がはたらきます。
    特に花粉症などの「即時型アレルギーに効果がある」という研究結果も出ています。
     

  • 糖尿病の予防と改善
  • 近年の研究で糖尿病はすい臓のベータ細胞の機能不全であることが解明されてきました。
    すい臓への負担を減らすためには抗酸化作用が必要になります。
     
    水素水の抗酸化作用は糖尿病の改善には誠に理にかなっているといえます。
    食事療法に加え、水素水を摂ることで相乗効果が期待できます。
     

  • 体臭改善
  • 体臭がある場合、ただシャワーの回数を増やしたり制汗剤を使っただけではなかなか改善しないものです。
    体臭改善にも水素水は効果があります。
     
    においの元となる脂質が酸化することで起こる体臭ですが、抗酸化作用作用の高い水素水を摂ることで酸化を抑えるはたらきをします。また加齢臭による体臭にも効果が期待できます。
     

  • むくみがとれる
  • 足のむくみや顔のむくみはなかなか改善できない悩みのひとつ。
    水素水を継続して飲み続けると体内のリンパの流れが良くなり、むくみが解消できます。

.

水素を体内に効率良く取り込む方法

 
それはズバリ「水素水風呂」です。
水素はナノレベルに小さい分子のため簡単に細胞のすき間に入っていくことができます。
そのため入浴の際にバスタブに水素水を投入し温まることで全身に水素水を巡らせることができるのです。
 
話題の水素水風呂についてはこちら↓



 
 
 

注意すべきこと

 
水素は分子の中でももっとも小さいため簡単に容器の外へ出てしまいます。
そのためペットボトルなどの容器で販売されている水素水は、水素が抜けやすい性質があります。
一番抜けにくいのはアルミパウチ製の袋に入った水素水です。
 
またペットボトルに入れて作る水素スティックは手軽に水素水を作れますが、ペットボトルでは水素が抜け出てしまうため容器の選択肢を変える必要がありそうです。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*