Home » ライフ » 年中行事 » 【孫の手作り○○が最強】敬老の日に喜んでもらえるプレゼントは?
敬老の日プレゼント

【孫の手作り○○が最強】敬老の日に喜んでもらえるプレゼントは?

Pocket

 
9月の行事と言えば、敬老の日です。
 
祖父母とは一緒に住んでいないから、、などの理由で特に何もされないという方も意外と多いのじゃないでしょうか?
 
せっかく良い日本の風習があるののですから、今年こそは、おじいちゃんおばあちゃん達にも感謝と尊敬の念をこめてお祝いしましょう!

.

敬老の日の意味は?

 
敬老の日は、毎年9月の第3月曜日。
 
長年社会につくしてきた高齢者の方々を敬愛し、長寿を祝う日とされています。
 
また若年者が高齢者福祉に関心をもってもらえる機会にという願いも込められています。
本来の意味では、特に身内のおじいちゃんおばあちゃんだけでなく、お年寄りの方皆さんをお祝いしようという風習なんですね。
 
 
 

敬老の日は何歳からお祝いするべき

 
敬老の日いつから?
 
さて、敬老の日にお祝いをしようと考えるけど、一体何歳くらいから敬老の日をお祝いするものなのでしょうかね?
 
お孫さんができたら? でも40代で孫がいる場合は、、?
まだまだ敬老の日を祝ってもらうような年じゃないわよっ!!とか思われたりして。。
 
なんか、電車で席を譲るような感覚ですね笑
一般的にいえば長寿のお祝いは、還暦(六十一歳)からお祝いします。
 
かといって最近の60歳なんてすごく若いですし、現役でお仕事されている方も多い年齢ですもんね。
敬老の日は何歳からという決まりはありませんので、
例えば定年退職後に、、やお孫さんからのお祝いプレゼントをあげる等の方法でよいのではないでしょうか?
 
父の日や母の日もあるので、それぞれの立場からお祝いしてあげるのがよいと思います。
 
 
 

敬老の日 どんなプレゼントが喜ばれる?

 
特別な日として、遠方の祖父母へプレゼントを贈ったりというのもいいですね。
ですが、趣味もあまりわからないし、、とプレゼントに迷ってしまいますよね。
 
敬老の日に喜ばれるプレゼントとしては、
 
  • 和菓子の詰め合わせやお酒など
  •  

  • 魚介類など取り寄せの好物品
  •  

  • 普段自分では購入しないようなちょっと若めなアクセサリー類
  •  

  • 健康器具
 
このあたりが定番品として多いようですね。
 
送る方の性格にもよるかと思いますが、衣類やアクセなどは田舎の方のおじいちゃんおばあちゃんだと明るめのものを少し恥ずかしがる傾向があるので、
やはり食べ物や健康グッズ、ひざ掛けなどの家で使えるものなどがいいのではないでしょうか?
.

一撃!!孫からの手作りプレゼント

 
孫からのプレゼント
 
もしお孫さんがいらっしゃるようであれば、おじいちゃんおばあちゃんにとって、一番嬉しいプレゼントはお孫さんからもらうプレゼントじゃないでしょうか?
 
言い方悪いですが、、どんなプレゼントよりも、これが一撃です笑
 
この場合は、何か物を買うとかではなく、おじいちゃんおばあちゃんの似顔絵や、折り紙での工作など
お孫さんが祖父母のために一生懸命作ったものにすごく感動してくれますよ。
 
筆者自身の経験ですが、ひいおじいちゃんに、小さなころ作成した何かよくわからない笑折り紙と絵を渡したのですが、すごく喜んでくれ、
その後ずっと部屋にかざってくれていた記憶があります。
 
こういった心の通うプレゼントも、すごく思い出にしてくれるのでおススメです。
 
 
 

まとめ

 
おじいちゃんおばあちゃんと一緒に住んでいる方は、敬老の日には一緒に散歩するなど、普段しない交流をしてみたり、
遠く離れている方は、直接会いにいってあげることが一番のプレゼントになると思います。
 
そしてお年寄りは頼りにされている、まだまだ自分の存在が人の役に立っているということに生きる意味を見出し、元気に過ごすことができるといわれています。
 
祖父母に日頃の感謝をしっかりと伝え、また長寿を願って、ぜひ色々なお話をして過ごしてみてはいかがでしょうか^^?
 

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*