Home » ライフ » グルメ・食品 » 【キムチの美容効果】酵素でダイエットや美肌に?
美容とキムチ

【キムチの美容効果】酵素でダイエットや美肌に?

Pocket

日本のお店や食卓でも普通に並ぶようになったキムチですが、その美容効果の高さから
注目を浴びているのをご存知ですか?
 
確かに韓流ドラマの女優さんや韓国人歌手は肌がキレイですし、太っている人が少ない国というイメージもありますよね?
(韓流ドラマファンでもある筆者はいつもそう思っています・・)
そんなキレイを作っている「キムチ」について取り上げたいと思います。

.

キムチの栄養素

 
白菜キムチやオイキムチ(きゅうり)など漬ける素材によって栄養素も多少変わってきますが、大切なのが「唐辛子」とヤンニョム(薬味)の存在です。
 
キムチ栄養素
 
唐辛子の辛味の元である成分「カプサイシン」の効果に加え、ニンニク・生姜・ネギなどと一緒に漬け込んんだヤンニョム(薬味)は植物性の発酵食品で、中には1gあたり約8億もの乳酸菌が生息しているといわれています。
 
 
 

キムチの美容効果

 
美容効果
 
  • 新陳代謝のアップ
  • 辛味成分カプサイシンは体内の新陳代謝を上げてくれます。
     

  • 美肌効果
  • 豊富なビタミンCやβカロテンがコラーゲン生成を助けるとともに、代謝が上がることで細胞が若返りターンオーバーも促進されるので肌にハリやツヤが出てきます。
     

  • 便秘解消
  • 数多くの乳酸菌を摂取できるため、腸が整い自然と便通がよくなります。
     

  • ダイエット効果
  • 基礎代謝が上がるため普通に生活していても消費されるカロリーが増え、カプサイシンの持つ脂肪燃焼力で脂肪を燃やしてくれます。
    また便通もよくなるため健康的にすっきりとした体型を目指せます。

 
その他にも豊富なビタミンB1が疲労回復に働いたり、キムチ乳酸菌に含まれているアミノ酸GABAは脳の衰えを防いだり、神経系に働きストレス解消効果があるといわれています。
.

酵素を壊さない摂取の仕方

 
様々な美容効果が期待できるキムチですが、食べ方には少し気をつけなければいけません。
キムチは納豆やヨーグルトと同じく発酵食品になります。
 
発酵食品は様々な微生物や酵素の働きによって腸内環境を整えたり、免疫力をアップしたり、血流をよくするなど昔から利用されてきた自然な健康食品です。
 
ですが、スーパーなどで市販されているキムチは辛味成分を絡ませただけの【キムチ風に味付けしたお漬物】といったイメージで、本来キムチが持っているポテンシャルとはいえない栄養分しかありません。
 
そこでオススメしたいのが、大阪の鶴橋や東京の新大久保に代表されるようなコリアンタウンでキムチを買うことです。
(都心でなくても地域ごとに韓国人の方がお店を出しているところも調べるとたくさんありますよ)
 
コリアンタウン
 
コリアンタウンのキムチは、昔ながらの方法で実際にしっかりと漬け込み発酵させてあるので酵素も豊富で体内にしっかり吸収される良質なものです。
一手間かかるかもしれませんが、韓国文化に触れる楽しみもあるのでコリアンタウンや本格的に漬け込んだキムチを探しに出向くのも楽しいかもしれませんね。
 
 
キムチは美容と健康にとても良いですし、スンドゥブを作ったりスープに入れたりと料理のレパートリーも増えて重宝する食材でもあります。
もしキムチが好きで毎日摂取したいという方は、筆者はぜひ自宅で漬け込むことをオススメしています。
家族分くらいであれば、ビニール袋で簡単に作れますので自家製キムチ作りにチャレンジされてみてはいかがでしょうか?

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*