Home » 美容 » 朝の顔のむくみの原因と解消法
朝の顔のむくみ原因

朝の顔のむくみの原因と解消法

Pocket

夜は大丈夫だったのに、なぜか朝起きたら顔がむくんでぱんぱん…なんてことはないですか?
今回は顔のむくみの原因と対策をご紹介します!

.

顔のむくみの原因は?

 
顔のむくみの原因
 
  • 塩分のとり過ぎ
  • 人の体は塩分をとり過ぎると、塩分濃度を薄めようとして喉が渇くというサインが出ます。
    血液中の塩分濃度を一定に保つように調整する仕組みによる作用です。
    そのサインによって水分をとり過ぎてしまった結果、余分な水分が血管からにじみ出て膨らんで、顔がむくんでしまうのです。
     

  • アルコールの飲み過ぎ
  • アルコールは利尿作用があるので、体から水分が減って渇きます。
    その渇きを防ぐために水分を取り、そのまま寝てしまうと抗利尿ホルモンが働きます。
    これは、尿が作られず体内に水分が溜まってしまう現象で、その結果むくんでしまうのです。
     

  • 月経前症候群
  • 女性の場合、月経前というのは女性ホルモンの関係で何もしなくてもむくみやすくなってしまいます。
    妊娠に備えた準備期間なので、妊娠に関わらず体が栄養やエネルギーを溜めておこうとしているのです。

 
 
 

冷温パックでむくみ解消!

 
顔のむくみには、顔の血行を良くすることがポイントです。
そこでオススメなのが冷温パックです!
顔に温めたり冷やしたりを繰り返すことで細胞を刺激し、血流がよくなります。
これを洗顔やスキンケアの間に行うとより効果的です。
 

冷温パックの方法

 
【用意するもの】
タオル2枚
 
1.タオルをそれぞれ濡らし、1枚は電子レンジで1分程温めます。
やけどしないよう、あまり熱過ぎない程度に注意してください。
 
2.電子レンジで温めたタオルと、残りのタオルを20秒ずつ交互に顔にあてます。
 
冷却
 
3.これを3セット繰り返します。
ぬるくなってきたら、温めたり濡らして冷たくしてください。
 
他にも、顔がむくんでいる時は首マッサージがオススメです。
首の固くなっている部分を中心にほぐすことで体の血行の巡りを良くします。
下手に顔のマッサージをするよりも効果的です。

.

食事でむくみ予防!

 
むくみを普段から予防する方法として、むくみに効果的な食事を取ることもオススメです。
 
  • 利尿作用でデトックス
  •  
    バナナ
     
    カリウムは利尿作用があるため、余分な水分をデトックスしてくれます。
    なので、カリウムを多く含むバナナやリンゴ、ひじきを積極的に取りましょう!
     

  • しょうがで血行を良くする
  •  
    血行促進
     
    冷えの血行の悪さはむくみに繋がります。
    とうがらしやしょうがで体を温めて血行を良くしましょう。
    ただし、しょうがは熱を通さないと却って体を冷やしてしまうので注意してください。
     

  • 塩分を控えて薄味に慣れる
  •  
    塩分を控える
     
    塩分を取りすぎないためにも、普段から薄味に慣れましょう。
    だしや素材の味を楽しんで!
    薄味は顔のむくみだけでなく、健康にも良いのでぜひ実践してくださいね。

 
 
 

むくみ改善サプリでむくみ解消

 
むくみ解消サプリ
 
一時的なむくみ解消ではなく、根本的にむくみを解消・改善するには食生活の改善など体質を変える努力が必要です。
体は100%自分が食べた物(栄養素)でできているので、食事はとても大切ですが、むくみ改善のための栄養素を意識して毎日摂取するのは困難なことでもあります。
 
そこで利用したいのが、最近人気のむくみ改善サプリです。
足や顔、体がむくむ要因を排除してむくみにくい体作りをサポートしてくれます。
 
※サプリを利用する場合は、自然由来成分を主成分においた体への負担がないサプリを選びましょう。
 
美容成分も豊富なので美容目的としても使えるため一石二鳥ですよ。
 

→むくみ解消サプリ「SuRaRi(スラリ)」公式サイトへ
 
 
朝起きてたときに顔がむくんでいると、その日はずっと気分が下がりますよね。
そうならないためにも、顔のむくみはしっかりとって楽しくキレイ自分で毎日を過ごしましょう!

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*