Home » 病気・不調 » 胸が痛い原因と病気との関係 診察は何科?
胸の痛み病気

胸が痛い原因と病気との関係 診察は何科?

Pocket

心臓や肺など人の体にとって大切な臓器がある「胸部分」。
そこに痛みを感じるととても不安になってしまいますよね?
なぜが最近胸が痛い・・という方のために、胸の痛みの原因や病気との関係性をみていきましょう。

.

胸が痛む原因

 
胸痛い原因
 
一瞬チクっとした、、程度のものであれば、特に心配する必要はありませんが、繰り返し痛んだり、数分間痛む、刺したり圧迫されるような痛みが続くようであれば、心臓・肺・胸膜・骨・筋肉・神経・血管などの部分に何かしらの炎症や病気のシグナルである可能性が高いです。
 
 
 

病気との関係性

 
胸の病気
 
胸が痛いといっても、肺や心臓などどこが痛いのかわかりずらいものです。
ここが痛い!と思っていても、検査してみるとずれていることも多いので安易に肺である、心臓であると自分で決めつけないようにしましょう。
 
  • 狭心症
  • 主に胸の中央か左側が締め付けられるような痛みを感じる。
    数分程度で痛みは消えますが、すぐに検査を受ける必要があります。
     

  • 気胸
  • 息を吸うときに痛みを感じる場合は肺の表面が破れてしまう気胸の可能性があります。
    自然治癒で治る場合もありますが、ひどい場合死に至るものもありますので、注意が必要です。
     

  • 大動脈解離
  • 大きな血管である大動脈が裂けてしまうことで起こる病気。
    激しい胸や背中の痛みとして表面に現れます。
    動脈硬化の進行によって起こる場合も多いので、即検査が必要です。
    放置していると死亡に繋がりますので、すぐに診察を受けましょう。

    .

  • 神経症
  • 主に心臓に起こりやすい神経症は、ストレスや過労が原因です。
    鬱屈とした気分や情緒不安定な状態であれば神経症の可能性も高いです。
     

  • 心筋梗塞
  • 狭心症が進行すると血管が狭くなり、心筋梗塞に繋がります。
    主に胸の中奥か左側に痛みが強くでます。
     

  • 逆流食道炎
  • 胃酸が食道に逆流し、胸やけのような痛みが走ります。
    ストレスは食べ過ぎが原因です。

 
 
 

診察は何科へ行く?

 
診察は
 
胸に痛みを感じた場合、何科へ診察にいけばよいのでしょうか?
 
前述したように胸といっても、心臓や肺、血管や神経など色々な原因が考えられますが、まずは循環器内科への受診をオススメします。
そこでX線検査や心電図検査などを行い、具体的な原因を追究していきます。
その後、専門科へ移行する流れが多いので、まずは循環器内科で診察を受けましょう。
 
胸の痛みは心臓病など、死にいたる病気の可能性も非常に高いです。
ほっておいたらマシになるだろう、、と早期発見を逃す場合もありますので、気になったらすぐに受診しておくようにしてくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*