Home » 美容 » 【顔の場所別】ニキビの原因と予防法
場所別 にきびの原因

【顔の場所別】ニキビの原因と予防法

Pocket


忙しかったり体調を崩すといつの間にかできているニキビ…。
大人になってからのニキビはなかなか治りにくく、メイクもしにくいし気分も下がってしまいますよね。
そんなニキビを繰り返さないための対策と予防法を顔の場所別にご紹介します!

.

「あごニキビ」は生活習慣の乱れが原因

 
あごにきび予防
 
あごにできるニキビは、いわゆる「大人ニキビ」の代表格です。
というのも、じつはあごニキビはホルモンバランスの乱れが非常に強く関係しているからです。
ですので、大人に多いストレスや睡眠不足などの生活習慣が乱れるとあごの辺りにニキビができやすくなってしまうのです。
 
あごニキビの解決法としては、第一に睡眠をきちんととることです!あごニキビは疲れが溜まっているサイン。
無理をせずに休めるように調整しましょう。
 
 
 

「鼻ニキビ」はメイク汚れから!

 
鼻はもともと皮脂の分泌が多いため、ニキビができやすい場所です。
いつもより脂っこいものを食べたり、寝不足だったりするだけで鼻に大人ニキビができてしまいますよね。
そんな鼻にもっともニキビができる原因がメイク残りです
特に繰返し鼻にニキビができる人はいつもメイクきちんと落とせていない証拠です。
 
ファンデーションや紫外線、乾燥などによる刺激でターンオーバーが乱れてしまい、毛穴が詰まった結果ニキビができている可能性が…。
まずはクレンジングをしっかりとすることからはじめてください。
もし鼻にニキビができた場合、メイクは薄めで油っぽい食事は控えるようにしましょう。
 
 
 

「頬ニキビ」は便秘が原因!

 
ほほにきび
 
もっともニキビができて欲しくない場所は頬。
一番目立つ上に、メイクもしにくくなるので誰でも頬にニキビができるのを避けたいはずです。
じつは頬ニキビは、胃腸の状態が乱れているときに起こりやすいんです!
あなたは便秘になっていませんか?
恐らく便秘のときにニキビができていることが多いはず。
便秘を改善して快調にすることで、ダイエット効果はもちろん、美肌にもつながるので常日頃から気を付けていたいですね。
もし頬ニキビができてしまった場合、まずはお酒などを控えてください
そして、消化の良いものや食物繊維を意識して胃腸に優しい食生活を心がけましょう。
.

「おでこニキビ」はシャンプーの残り?

 
おでこにきび
 
いつの間にかできているニキビNo.1のおでこニキビは、前髪の刺激やシャンプーまたはトリートメントが合わない時に現れやすいもの。
前髪がずっとおでこに張り付いていたり、シャンプーやトリートメントを慌てて流してたりしませんか?
おでこニキビができた場合は、数日間前髪をアップにすることと、シャンプーやトリートメントのすすぎをしっかりと行うことを実践してみてください!
 
もしそれでも治らないときは、もしかしたらシャンプーまたはトリートメントとあなたの肌との相性が悪いのかもしれません。
別のシャンプーを試してみたり、どんな成分に肌が反応しているのか気にしてみてください。
 
ニキビができるとサプリメントや基礎化粧に頼りがちですが、生活習慣を見直すことがポイントになってきます。
ニキビの原因は全て同じではありません。
ぜひニキビがあなたの生活習慣を見直すきっかけになりますように!
 
 

洗顔と保湿でニキビを治す

 
ニキビを治すには、正しい洗顔と保湿がもっとも重要です。
ニキビに悩んでいる方は専門の洗顔と保湿水を使用するのが一番!
 
リプロスキン
 
肌潤糖(はだじゅんとう)【クリア】
 
ターンオーバーを促進させて、新しい肌細胞を早く作る事でニキビを消して、なおかつニキビのできにくい肌を再生できるので一石二鳥ですよね。
 
ただし、お肌は1週間2週間では変わりません。最低2,3ヶ月はしっかりと取り組んでください。
必ず改善されるのがニキビですので、あきらめないで美肌を目指しましょうね、

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*