Home » ファッション » 【ブランド別】おすすめレインブーツの選び方
レインブーツの選び方

【ブランド別】おすすめレインブーツの選び方

Pocket


レインブーツは雨や雪の日にだけ履くものと思っていませんか。
最近はデザインに富むお洒落なものからファッション性や携帯性の高いものなど案外品揃えが豊かです。
これから来る梅雨の時期はもちろん、園芸やアウトドアでも履いてみると重宝することまちがいなしです。
どんな種類のものがあるのかブランドをいくつかあげてそれぞれの特徴をみてみましょう。

.

ブランド別 おすすめレインブーツ

 
  • 無印良品 たためるブーツ
  •  
    無印おりたたみブーツ
     
    軽量かつ折りたたんで携帯できるタイプのブーツです。今はお天気だけれども、もしかしたら午後から雨が降るかも・・・
    というような空模様のときなど重宝します。ブーツをいれるためのポーチ付きで靴の汚れを気にせず持ち運べます。
    履き口についたゴムひもで太さも調節でき、筒の部分をのばしてロングブーツにしても、
    くしゅくしゅと縮めてショートブーツにして履くこともできる優れものです。
     

  • エーグル シャンタベル
  •  
    エーグルシャンタベル
     
    フランスの老舗アウトドアブランドがファーマー用に作ったブーツです。
    柔らかな天然ゴム素材なので履いていても履き心地が抜群です。
    しゃがんだままでの庭仕事にはもちろん、シルエットがきれいなのでふだんの外出にも使いやすい逸品です。
     

  • クロックス ジョージー2
  •  
    クロックスブーツ
     
    サンダルを履いたことがある人お多いかと思いますが、ブーツは余計に軽い履き心地に驚いてしますほどです。
    抗菌性があるので匂いの付着を防ぎ、丸洗いもできるので常に清潔に保つことができます。
     

  • ダフナ ラバーブーツ
  •  
    ダフナ ラバーブーツ
     
    ジョッキブーツ型といえばダフナでしょう。ファスナー付のスタイリッシュなイスラエル発のレインブーツです。
    側面についたファスナーが足首までおろせるので脱いだり履いたりがスムーズに行えます。
    膝にかかる高さなので立ち座りするような庭仕事には不向きでしょう。
    履き口が斜めにカットされたデザインですっきりとしたスタイルが好みであればおすすめです。

    .

  • ハンター オリジナルトールクラッシック
  •  
    ハンターオリジナルトールクラッシック
     
    スコットランドのラバーブーツブランドの防水性と耐久性を兼ね備えた万能ブーツです。
    100%の天然ゴムで作られており表面がなめらかなのでお手入れもしやすいです。
    また、内側には肌触りのよい生地を使用し、履き口を広くデザインしてあるので履きやすく脱ぎやすいのも魅力です。
    広い履き口はブーツインしてパンツスタイルも可能です。
     

  • L.L.Bean
  •  
    L.L.Bean
     
    100thアニバーサリーメインハンティングシューズ
    レインブーツの概念を覆すほど編み上げタイプのブーツです。
    上半分は防水加工を施したレザー、下半分にゴムを使用したデザイン性に富むミディアムな高さのレインブーツです。
    レザーと100%ナイロン製の頑丈なタスラン製の靴ひも付きです。
    ふくらはぎまでの高さの編み上げブーツはカジュアルに履きこなしを楽しむことができます。
     

  • Wild Bird
  •  
    Wild Bird
     
    バードウォッチング長靴
    ゴム長靴の専門メーカーが作る日本野鳥の会オリジナル仕様の長靴です。
    クルクルたたんでコンパクトに収納袋に収められる携帯可能なブーツですが、干潟やぬかるみでも大丈夫です。
    軽量で薄い分それほど保温性はありませんが、その分、活動的に履くことができバードウォッチングにはもちろん、ガーデニング作業にも使える逸品です。

 
どれもこれもレインブーツだけで利用するにはもったえないくらいのシルエットや質感をもっています。
ライフスタイル、使用シーンに合わせて履き分けるのも楽しいでしょう。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*