Home » ライフ » 生活の知恵 » 【ストレス解消】日常で簡単にできるリラックス方法
リラックス方法

【ストレス解消】日常で簡単にできるリラックス方法

Pocket


年末がいよいよ近づいて、仕事や人付き合い、家事などやることはなかなか尽きません。
忙しいとストレスは溜まりがちに。ストレスは心身ともに蝕む大きな原因になります。
ストレス過多な現代社会だからこそ、自分でいかにリラックス状態を作り、体も脳も落ち着かせるかが大切です。
今回は、知っておくと便利な簡単にできる5つのリラックス方法をご紹介します!

.

1.自然や動物に触れる効果

 
自然に触れる
 
人は、脳内のセロトニンの分泌量によって幸せを感じていて、幸せのホルモンと呼ばれています。
そのセロトニンを大量に分泌するためには、森林や植物などの自然や動物と触れあうと効果的と言われています。
朝の通勤時間や休日に森林浴や日光浴をしたり、ペットと遊ぶ、動物園や水族館などに遊びに行ってみるのも自然とストレスが抜ける方法です。
 
 
 

2.お風呂にゆっくり浸かる

 
風呂に浸かる
 
忙しいとついついシャワーで済ませがちですが、そんなときこそぜひ湯船に浸かってください。
お風呂でゆっくり温まることによって血流が良くなったり、体がほぐれてストレスが抜け疲れも取れます
むくみも解消されるのでダイエット効果もありますね。
平日はお気に入りの入浴剤を入れて楽しんだり、週末は温泉地やスパなどに出掛けて疲れを癒してみるのもいいですね!
特に、温泉での自然に囲まれた露天風呂はリラックス効果倍増です。
 
 
 

3.チョコレートを食べる

 
チョコレートを食べる
 
頭を使ったり疲れると甘いものが欲しくなりますよね。
ケーキやアイス、クッキーなど甘いものはたくさんありますが、チョコレートは特にストレス解消にオススメです。
チョコレートの原料であるカカオがストレスを軽減してくれるので、ストレスを感じたら少し食べてみてください。
また、カカオには幸せのホルモンとも呼ばれるセロトニンの働きを助ける作用があるので、さらにリラックス効果も期待できます。
手軽につまめるのもうれしいポイントですね。
アンチエイジングで有名なポリフェノールも含まれているので、美容効果もあるそうです。
ただし、糖分やカフェインが含まれているので食べすぎには注意してください。
.

4.軽い運動をする

 
軽い運動
 
運動して汗をかくことで、ドーパミンの分泌が増えて体や脳が活性化されます。
また、新鮮な空気が頭の隅々に行き渡るのでリラックスや気分転換にも効果的です。
ただし、辛く感じるほどはやらないこと!
楽しみながら汗をかくのが重要です。
 
汗をかくことを重視して、無理に激しい運動をすると却ってストレスになります。
気持ちの良い汗をかくことをイメージしながら運動してください。
景色を楽しみながら、ウォーキングやジョギングをしたり、ゆったりした音楽をかけながらヨガをしたりと自分が楽しいと思う運動は瞑想と同じ効果があり、ストレス解消に直結するのでオススメです。
 
 
 

5.意識して笑ってみる

 
笑う
 
1日に何百回も笑う子供達に比べると、大人はほどんど笑っていないといえます。
笑うことは、ストレスホルモンと血圧を下げる働きがあるので、ストレスだけでなくイライラも軽減してくれるのです。
友達と楽しく話したり、お笑い番組や好きなコメディ映画を見たり、素直に笑って心身ともにリラックスしてみてください。
面白くない、、という場合でも、ワザと口角を上げて笑顔を作るだけでも、脳は笑っていると判断してくれるため、ストレス軽減に繋がるのです。
 
 
ストレスが溜まりがち現代社会。
忙しさにかまけて後回しにしてると、心身に負担がかかり悪影響がでるかもしれません。
時間を見つけて効果的にリラックスしてみてくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*