Home » 美容 » サルコペニア肥満とは?予防と解消方法
サルコぺニア肥満

サルコペニア肥満とは?予防と解消方法

Pocket

 
近年女性を中心に増え続けている肥満病の一つ「サルコぺニア肥満」をご存知ですか?
 
聞きなれないネーミングですのでほとんどの方に馴染みがないと思います。
そういう肥満な人がいるんだ、、くらいにお思いかもしれませんが、あなた自身も隠れサルコぺニア肥満の可能性が大です。
 
ではサルコぺニアと普通の肥満との差は何なのでしょうか?
今回は急増し続けている、このサルコペニア肥満について解説します。

.

サルコペニア肥満とは?

 
サルコペニアとは、サルコ(筋肉)がペニア(減少)した状態のことです。
 
最近ではTVなどでも良く紹介されているのですが、年齢とともにおこる筋肉の減少にプラスして、肥満を伴なうメタボリック症候群が加わった肥満です。
 
比較的男性と比べて女性の方が多く、肥満に敏感になってきている欧米では、今すごく注目されています。
 
サルコぺニア肥満は、便利になってきた社会により体を動かす機会が格段に減るとともに筋肉も痩せ、毎日のエネルギー消費量が圧倒的に減少しているのにもかかわらず、カロリー摂取量は増えているためどんどん肥満になってしまう現代肥満の代表ともいえるものです。
 
確かに加齢による代謝の低下を差し引いても、食事量は昔とかわらないのになぜこんなにすぐ太るの、、と思いませんか?
 
 
 

サルコペニア肥満の特徴

 
サルコペニア肥満の特徴として、「見た目では判断しにくい」点があげられます。
 
隠れ肥満
 
体重や見た目が変わっていないの安心していたら、筋肉が減ってきているので、実はその減った分脂肪がついていただけ、、という隠れ肥満が現代人に急激に増えてきているのです。
特に体重や見た目だけを気にして、筋肉量というところには全く注目せずダイエットをしている人に多く見られています。
 
また怖いのが、このように筋肉が少ない状態で肥満になると、かなり早い段階で寝たきりの可能性が高まることです。
 
昔の人のように、毎日畑仕事をするわけでもなくほとんど動かされない私たちの筋肉。
想像以上に減少しているのは容易に想像がつきますよね。
.

サルコペニア肥満の予防と解消方法

 
では、サルコぺニア肥満はどうすれば予防・解消できるのでしょうか?
 
それはずばり、、「食事制限×有酸素運動×筋トレ」の3つを組み合わせて実践することです。
 
肥満解消(ダイエット)といえば食事制限と有酸酸素運動ですが、実はそれだけでは筋肉量が落ちてしまうので逆効果な場合があります。
 
例えば、日々ウォーキングやジョギングをしている方。
筆者自身ジョギングが好きで良く公園で走るのですが、有酸素運動は汗をかいてやせるし、体力もつくかもしれませんが筋肉とはあまり関係なかったりします。
 
ですから有酸素運動を行っているだけではダメで、ただただ歩くのではなく、坂道を歩くなど筋肉増加狙って運動する事を意識して行う事で効果が出てきます。
 
女性の方は筋肉量を増やすことに抵抗があるかもしれませんが、美しく健康的に痩せ、魅力的なボディを手に入れるには程よい筋肉量が欠かせません。
 
そして何より今のスタイル維持はもちろんのこと、10年後や老後もスタイルを保ち、健康に過ごすためには今からしっかり筋肉量を増やす事が重要なのです。
食事に気を使い、有酸素運動とスクワットなど筋トレを組み合わせてバランスの良い身体作りを心がける事が一番の解消方法になります。
 
 
筋トレって疲れるし、何より面倒、、と思われがちですが、
いつものウォーキングコースに坂道をプラスしよう♪
駅では極力階段を使おう!毎朝スクワット○○回だけ♪
と普段より少しだけ筋肉を動かす意識を持つだけで、全く違う効果が実感できます。
 
サルコぺニア肥満を解消し、健康な毎日をずっと過ごせるようにぜひ頑張ってみてくださいね。
 
 

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*