Home » 美容 » ヘアケア » ツヤ髪作りに必須!正しいセルフシャンプー方法
正しいシャンプー方法

ツヤ髪作りに必須!正しいセルフシャンプー方法

Pocket

毎日のシャンプーはたいていの場合「自己流」です。
美容院でのシャンプーをイメージしながらやってみても、やはり自分でやるには限界があります。
 
でも同じシャンプーをするなら効率よく輝く髪になった方がいいですよね。
そこで今回は毎日続けられる理想のセルフシャンプーの方法をまとめました。

.

シャンプー前の準備が大切

 
ブラッシング
     

  • ブラッシング
  •  
    女性の方は特にですが、ショートヘアの人もロングヘアの人もシャンプーにブラッシングすると毛穴の汚れが浮き立ち、効率よく頭皮を清潔にすることができます。
    頭頂部から側頭部、後頭部にかけ2〜3分ブラッシングするとマッサージ効果で血流も良くなり、一石二鳥ですよ。
     

  • まずは湯洗い
  • 実はシャンプー前の湯洗いで8割がたのホコリや汚れは取れます。
    シャンプーを少量で済ませるためにも、また泡立ちをよくさせるためにもシャンプー前の湯洗いはしっかり丁寧に行いましょう。

 
 
 

正しいシャンプーの方法

 
それでは具体的な正しいシャンプー方法をみていきましょう。
 
  • 1.シャンプー剤を付ける
  •  
    シャンプー剤
     
    まずはシャンプー剤を付ける前に髪をよく水切りします。
    シャンプー剤はポンプボトルなら1〜2プッシュが目安です。手のひらに乗せたら髪に付ける前によく泡立てましょう。
     
    泡立て用のネットを使えば簡単です。
    そして泡立てたシャンプー剤は地肌から付けていきます。
     
    頭皮全体に行き渡ったら指で円を描いたりジグザグにしたりしながら、マッサージするように洗っていきます。
    このとき必ず指の腹で洗い、爪を立てないようにします。
     

  • 2.丁寧にすすぐ
  •  
    よく流す
     
    頭皮にシャワーを当てながらしっかりとすすぎます。
    たくさん汗をかいた日や泡立ちがイマイチのときはすすぎが終わったら、二度目のシャンプーをしましょう。
     

  • 3.トリートメント
  •  
    トリートメント
     
    シャンプー後はきちんと両手で髪を絞りながら水気を切ります。
    これはトリートメント剤が流れ落ちてしまわないようにするためです。
     
    髪の長さに合わせ適量のトリートメント剤を髪につけます。
    地肌に付けてしまうと毛穴がふさがってしまうので要注意!髪の根元は避け、生え際から5〜10センチ程度上につけるようにしてください。
     
    これも髪の長さに合わせて調節しましょう。
    両手でよく揉みこみコームでとかしたあと、濡らしたタオルを一分レンジにかけた「蒸しタオル」で頭全体を包みます。
    そのまま2〜3分。タオルが冷えた頃が終了の目安です。すすぎはしっとり感が残る程度にし、すすぎ過ぎないようにします。
     

  • 4.タオルドライとドライヤーで仕上げる
  •  
    タオルドライ
     
    清潔な乾いたタオルでタオルドライをしたあと、ドライヤーで乾かし完了です。
    自然乾燥は髪のキューティクルが開きっぱなしになることで、髪が傷む原因になってしまうためNGです。

.

ツヤ髪作りにおすすめシャンプー&トリートメント

 
楽天2015シャンプー部門年間ランキング1位
ボタニスト「ボタニカルシャンプー」

ボタニストとは植物学者のこと。植物の恵みを取り入れたボタニストは90%が天然成分と水で作られたこだわりの製品です。
 
 

楽天2015トリートメント部門年間ランキング1位「ジョンマスターオーガニック」

天然由来の成分を贅沢に使用したトリートメントは、洗い流しても流さなくてもOKのタイプです。
 
 
 

シャンプー&トリートメントの注意点

 
ツヤ髪作り
 
  • シャンプーにベストなタイミング
  • 髪は夜間に伸びる性質があるので、夜寝る前に頭皮の毛穴をきれいにしておくのが理想的です。
    美しい髪を育てるためには夜にシャンプーしましょう。
     

  • トリートメントとリンスの注意点
  • リンスは髪をコーティングする目的のものです。
    シャンプー後、トリートメント前にリンスしてしまうとトリートメントの効果は半減してしまうため、トリートメント剤を使うならリンスやコンディショナーは必要ありません。
    理想的なシャンプースキルとトリートメントでぜひ、ツヤ髪をゲットしてくださいね。

 
 
毎日行うシャンプーやトリートメント(リンス)の方法をちょっと意識するだけでも、ツヤ髪作りや頭皮の健康につながり、いつまでも健康な髪の毛をキープできます。
ぜひ、髪のためにもちょっとした気遣いをしてあげてくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*