Home » 美容 » 美肌・アンチエイジング » シミやそばかすを防ぐ食べ物って!?
しみやそばかす対策の食事

シミやそばかすを防ぐ食べ物って!?

Pocket

 
みなさんは日焼け対策ってどのようなことをしていますか?
特に女性にとって、紫外線は大敵ですよね。シミやそばかすの原因にもなってしまう紫外線、日焼け止めを塗ったりして日焼け対策をしている方が多いと思います。
 
しかし、毎日日焼け止めを塗っていてもどうしても日焼けしてしまうということありますよね。
実は、シミやソバカスを防ぐには、日焼け止めよりももっと効果的な日焼け対策があるのです。
 
それは、食べ物による日焼け対策です。
これを聞いてもピンとこない方がほとんどだと思いますが、知っていて損はない食べ物によるシミ・そばかす対策についてここで紹介していきますね!

.

食べ物とシミ・そばかす対策のつながり

 
そばかす
 
シミやそばかすの原因である日焼けとは、紫外線を浴びた皮膚の細胞が、中にある傷つきやすい細胞を守るためにメラニンを生成するという現象から起こるものなのです。
 
健康な皮膚なら紫外線を浴びたら起こる生理現象であって、決して悪いことではないのです。
一般的に新陳代謝によって元の肌の色に戻るのですが、まれに紫外線が多く照射されたり新陳代謝の調子が悪いなどの理由でメラニンが皮膚に残ってしまうことがあります
これが、紫外線がシミやそばかすの原因と言われている実態です。
 
肌の色が白い人は、特にこのメラニンが残ってしまうということが起こりやすいようです。
そして、実は食事を通して紫外線によるメラニン沈着を防ぐことができるのです
 
紫外線対策の役割があるといわれている栄養素と、それぞれどのように紫外線対策をしてくれるのかを簡単に紹介します。
 
 
 

シミやソバカスを防ぐ食べ物

 
  • トマト、バジル
  •  
    トマト
     
    理由:栄養素ビタミンAが豊富である。
    ・抗酸化作用に優れている。
    ・コラーゲンの生成を促す。
     

  • レバー、いわし、うなぎ
  • 理由:栄養素ビタミンB2が豊富である。
    ・新陳代謝を助ける。
    ・皮膚を丈夫にする。
     

  • みかん、いちご、トマト、ブロッコリー
  • 理由:栄養素ビタミンCが豊富である。
    ・メラニン色素の生成を抑える。
    ・コラーゲンやエラスチンといった肌のハリにつながる成分の生成を促す。
    ・老化の原因である活性酸素に対する抗酸化作用がある。
     

  • トマト、ツナ
  • 理由:栄養素ビタミンEが豊富である。
    ・抗酸化作用に優れている。
    ・老化の原因である活性酸素に直接作用する。
     

  • 小松菜、ほうれん草、春菊
  • 理由:栄養素β-カロチンが豊富である。
    ・活性酸素の生成を抑える。
    ・代謝によってビタミンAに変化する。
     

  • 卵、豚肉、はちみつ
  •  
    soba1
     
    理由:栄養素アミノ酸が豊富である
    ・メラニンを減少させシミにならないよう抑制する。
     

  • レバー、うなぎ、鶏ささみ
  • 理由:栄養素亜鉛が豊富である。
    ・皮膚の抵抗力を強める。

.

シミ・そばかす対策レシピ

 
トマトパスタ
 
上にまとめたとおり、たくさんの栄養素が日焼け対策(シミ・そばかす)に有効だと言われています。
これらを使った料理を食事に取り入れていくことで、体の中から日焼け対策をしていくことができるのです。
ここでは、紫外線対策に一番適しているといってもいいほど栄養素が優れているトマトを使ったレシピを1つ紹介します。
 
◇トマトを使ったパスタサラダ◇
 
~材料~(2人分程度)
トマト 1~2個
玉ねぎ 1個
アボカド 1個
きゅうり 1/3本
レタス 葉4~5枚
バジル お好みで
ハム 3~4枚
オリーブオイル 大さじ3
チューブにんにく 少々
粗びきこしょう 少々
トマトジュース 150~200cc
パスタ 200g
 
 
【作り方】
1.玉ねぎを薄くスライスする。玉ねぎ以外の野菜やハムを食べやすい大きさに切る。生バジルを使用する場合はみじん切りにしておく。
2.トマトジュースに粗びきこしょう・塩・にんにくを混ぜ、そこに玉ねぎを漬け込む。
3.たっぷりのお湯でパスタをゆでる。
4.茹であがったパスタを冷水で冷やし水を切る。
5.パスタとオリーブオイルとみじん切りにしたバジルをあえる。
6.皿に2.を入れ、その上にパスタやその他の野菜を盛り付けるとできあがり。
とても簡単におしゃれなパスタサラダができます。野菜の種類を工夫したりツナを加えたりすることでレパートリーも広がります。
 
 
シミやそばかすになりやすいのは、夏だけだと思われがちですが、紫外線対策は一年中を通して必要なことなのです。
日焼け止めなどの対策に加えて、食事にも気を使いながら日焼け対策をしていきたいですね。
 
特にシミやそばかすが気になる方は、少しでも食生活を気を付けるだけで、増えるのを防ぐのはもちろん、新陳代謝で消すことも可能ですので、ぜひ続けてみてくださいね。
 

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*