Home » 美容 » 美肌・アンチエイジング » シワやたるみを改善するベストな対処方法とは?
シワたるみ改善

シワやたるみを改善するベストな対処方法とは?

Pocket

女性なら誰しも気になる顔の「しわ」や「たるみ」
いつまでも若々しくきれいな状態でいたいと思うのは当然のことだと思いまが、願っているだけではきれいな状態を保つことはできません。
 
どうしてシワやたるみができてしまうのか、その原因を知り、原因を潰しながら改善していくことこそ美肌キープには大切な行為ですよね。

.

シワやたるみの天敵はやっぱり「紫外線」

 
シワと紫外線
 
シワやたるみの原因は主に加齢によるものですが、やはり日々浴び続けている紫外線の影響も忘れてはいけません。
 
何年もの間紫外線を浴びていると皮膚の奥深いところでシワの原因物質が繁殖してしまい、それがシワの原因になってしまうことがあります。
 
シワやたるみに限ったことではありませんが、肌トラブル回避には紫外線の浴びすぎに何より注意が必要です。
 
ただし紫外線はデメリットだけでなく、良い面もあります。
ほどよく日光浴をすることでビタミンを生成してくれたり、骨を丈夫にしてくれる作用があると言われています。
 
ですから何が何でも全く紫外線を浴びない!というのは逆に体を悪くしてしまう可能性があるので良くありません。
 
1日のうち1回くらいは日光を意識して浴びるようにしたほうが良いでしょう。
※とくに幸せホルモンと言われる「セロトニン」は朝日を浴びることで発生しやすくなるため、目を覚ます意味でも朝には少し日光を浴びるようにしましょう。
 
 
 

マッサージやストレッチでリンパの流れを良くする

 
顔のたるみやシワの原因には老廃物がたまってしまうことによって発生しやすくなります。
その老廃物を上手に排出できることができれば、シワやたるみを少しでも改善することができるでしょう。
 
そのためにはリンパ腺を刺激するのが効果的です。
老廃物やいらなくなった脂肪を運んでくれる働きを持つリンパ腺を刺激してあげるというのは、シワやたるみ予防にとても期待できます。
 
方法は難しく考えずに、手のひらの広げて指先で優しく顔全体をマッサージしてあげると良いです。
それほど長い時間やらなくても1〜2分くらいやれば十分効果がありますよ。
 
せっかくマッサージして老廃物が上手に流れてもまた10時間くらい経つと老廃物が蓄積しやすくなってしまうと言われていますので、1日1回で良いので定期的に簡単なお顔のマッサージをするようにすると良いでしょう。
 
毎日チョットの顔運動でいつまでも若々しいお肌を!
 
例:目尻のシワ予防マッサージ

.

ストレスが良くない

 
ストレス
 
ストレスのためすぎは肌にとって何より良くないですね。
シワやたるみだけでなく他の病気にも大変関係しているというてるストレスですが、上手に毎日発散するようにして下さい。
 
ストレスが過剰になってしまうと活性酸素を発生させる原因にもなりますので良くありません。
活性酸素は肌を酸化させてしまうので肌の老化を進めてしまうことにもなりかねません
さらにストレスは新陳代謝を滞らせてしまいますのでお肌にはさらに良くありません。
 
 
 

化粧品の使い方を間違えない

 
化粧品
 
女性の方がほぼ毎日使用している化粧水やその他の化粧品も、使い方を間違うと逆にシワやたるみを増やしてしまうことがあるので注意しましょう。
 
シワはたるみをなくしたいと思って化粧水を必要以上につけてしまうようなことはやめたほうが良いです。
 
また化粧水などをつけすぎてしまうと肌への負担が増えてしまい、お肌がとてもストレスを感じるのでかえってシワやたるみを増やしてしまう結果になってしまいます。
 
化粧水や化粧品は注意事項に書いてある通りに使用するのがやはり基本です。
 
 
シワやたるみは年齢と共にでてくるのはある意味当然のことですので、過剰に気にする必要はありません。
ですが、人間の身体の事ですから少し気をつけるだけで改善・予防することは可能です。
 
ぜひ若々しい印象を保つために、シワたるみ改善を実施してみてくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*