Home » ライフ » 生活の知恵 » 瞑想と同じ効果?ストレス解消にはスロージョギング
スロージョギング

瞑想と同じ効果?ストレス解消にはスロージョギング

Pocket

日本では今最大のマラソン・ジョギングブームが到来している言われています。
 
東京マラソンや大阪マラソンを始め、大小様々なマラソン大会が各都市や地方内で開催されていますし、朝夕を問わず、老若男女様々な方がジョギングやウォーキングしている姿を良くみかけます。
 
そういう筆者も例にもれず、近くの公園の外周をジョギングする事が多く、冬場はさぼり気味ですが朝ジョグを頑張って続けています。
 
走るというのはダイエット効果や健康維持のためなど、色々な目的意識で始められると思いますが、無理なく始められると今人気なのが〝スロージョギング”です。
 
スロージョギングは名前の通りゆっくりと走る行為で、速筋を使わず息も上がらない程度に、自分が心地よいと感じるスピードで走るジョギングの事をいいます。
 
そしてこのスロージョギングは、身体的作用はもちろん、ストレス解消など精神面にも高い効果をもたらすってご存知ですか?
そこで今回は巷でも人気の、スロージョギングの効果について解説していきたいと思います。

.

スロージョギングのやり方

 
スロージョギングは、通常のジョギングとウォーキングの間ぐらいをイメージすると分かりやすいです。
 
背筋を伸ばして歩幅を小さくし、ペタペタと小股で無理なく走るのが特徴で、話ながらでも走れる程度のスピードが理想です。
 
ゆっくりならウォーキングでも良いのでは?と思われがちですが、健康な方にとってウォーキングの運動量ではやや少ないようです。
それをスロージョグに切り替えるだけで、身体への負担の少なさは変わらないのに、1.6倍以上の効果が期待できると言われているのです。
 
また走る時間は、できれば20~30分程度を目安にすると一層効果が上がります。
 
 
具体的な走り方については動画をぜひ参照してみてください↓

 
 
 

瞑想と同じ効果?ストレス解消に最適な理由

 
瞑想
 
身体的効果ばかりが目立ちますが、スロージョギングには精神(メンタル)を安定させる非常に高い効果があります
 
実際にアスリートの方の中には、「走りながら瞑想している」と明言している人もいるほどです。
 
アスリートに限らず、現在これほどまでにスロージョギングの実践者が増えたのも、ストレス過多といわれている現代社会の中で、精神安定やストレス解消の効果を、無意識化に感じてる方が多いためではないでしょうか?
 
また、精神安定やメンタル面を鍛える方法としては「瞑想」を取り入れる方も多いですが、なかなか集中しずらかったり、継続できないという場合が多くあります。
 
その点スロージョギングは、多くの方が健康面での意識から入るので続けやすく、心を整え安定させる呼吸と身体を動かすことで、2重のストレス解消効果があるのが魅力です。
 
 
筆者自身もスロージョギングをしていると、ふと意識が外から内に入り、圧倒的に集中していてる自分に気づく事があります。
 
これがいわゆる瞑想中の「無」に近い状態に脳が変容していてる時です。
こういったことが、スロージョギングは初心者にもおススメの瞑想方法の一つといわれる理由なんですね。
 
ちなみにストレス解消や瞑想など精神面の効果を求めて始められる方は、できれば1人で走られる方が自分と向き合えるのでおススメです。
.

スロージョギングの身体的効果

 
効果
 
もちろんスロージョギングは身体的にも、高い効果・効能をもたらしてくれます。
具体的には、
 
  • 高いダイエット、メタボ解消効果
  • ダイエットには必要不可欠な有酸素運動を効率良く行えるため痩身や体脂肪率の減少に効果的です。
     

  • 体力、持久力のアップ
  • 年齢と共に落ちる体力のほとんどは、身体を動かさないために著しく衰えていきます。
    スロージョグを日常に取りいれる事で、体力は年齢に関係なくアップしていきます。
     

  • 脚力、筋力のアップ
  • こちらも年齢と共に衰えるものですが、運動によりアップさせる事が可能です。
     

  • 血管の若返り(血糖値、コレステロールの低下)
  • 毛細血管が23%増加すると言われており、血管も若返ります。
    その結果血糖値やコレステロールの低下に繋がります。
     

  • 良質な睡眠
  • 走ることで自律神経が整い、血流も良くなり、心地よい疲労感も得れるため深い眠りにつきやすくなります。

 
その他にもボケ防止や冷え性対策、更年期障害、肩こり腰痛、美肌効果など、多くの効果が期待できる良質な運動方法がスロージョグなのです。
 
 
 

スロージョグが長生きにつながる?

 
長生き
 
特に若い人にいえるのですが、ジョギングを始めよう!と決めた方は普通の人よりも日頃から美容や健康に気を使っている意識の高い方といえます。
 
それだけに一生懸命息が上がる程のスピードで走ったり、いきなり長い距離走るなど無理をする方がいらっしゃいます。
 
ですが、「ストイックなジョギングは逆に寿命を縮める」ともいわれ、健康や長生きのためのジョギングに理想的な走りは2人で並走しているときに、普通におしゃべりできる程度のスピードなのです。
 
まさしくスロージョギングですね。
ジョギングは一生続けるもの!というイメージで、無理せずゆーっくり心地よいスピードで走り、距離は少しづつ伸ばしていくようにしてくdさいね。
 
 
 

最後に

 
スロージョギングをしていると、健康や体力面が明らかに良くなりますし、走り終えた後はとても心地よく達成感や充実感まで味わえます。
その上、一緒にメンタルの安定や、ストレス解消もできるなんて本当に一石二鳥だと思いませんか?
しかもこれが無料(タダ)で簡単にできるというのも魅力的ですね。
 
ちなみに、前述したようにスロージョギングは継続する事が何より大切ですので、まずは自分が心地よい・楽しいと感じる事が一番です。
 
ジョギング用のアプリを使って距離や回数を記録してみたり、お気に入りの音楽を聴きながら、友人とおしゃべりしながらなど
〝わざわざ我慢してやる”のではなく、〝日常生活の習慣”になるように、くれぐれも無理のないように続けてみてくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*