Home » 美容 » 美肌・アンチエイジング » 乳首・乳輪の脱色剤!?ピンク色にする美白クリームの選び方
乳首の色

乳首・乳輪の脱色剤!?ピンク色にする美白クリームの選び方

Pocket

「あれ?乳首(ちくび)の色ってこんなに濃かったっけ・・」とある日鏡の前で自分の乳首の色に気づくことってないですか?
普段なかなか人目に触れないことからあまり気にしませんが、どうしても乳首や乳輪の色は変色してきてしまうものです。
 
そんな乳首の変色、黒ずみを解消する「乳首や乳輪の脱色剤」ともいえる乳首用美白クリームの存在をご存知ですか?
今日はこの美白クリームについてみていきます。

.

乳首に黒ずみが出来る原因

 
乳首黒ずみ
 
  • 加齢による黒ずみ
  • 乳首も肌の一部。
    年齢と共にターンオーバーが乱れ、代謝が遅くなると古い角質が溜まり黒ずみとなり定着してしまいます。
     

  • メラニンの沈着
  • 顔のシミと同じように加齢やホルモンバランスの乱れによって、メラニン色素が沈着し徐々に黒く変色してしまうため黒ずみとなります。
     

  • 外部からの刺激
  • ブラのカップが合っていない、ノーブラでTシャツに擦れる事が多いなど、繊細な肌である乳首が擦れると肌を守ろうとメラニンが集まり黒くなりがちです。
     

  • 潤い不足
  • 乳首の真皮への潤いが不足すると肌再生が遅れ、やはり角質やメラニン沈着が進み黒くなります。
     

  • 妊娠による黒ずみ
  • 妊娠すると黄体ホルモンなどのホルモン分泌が活性化され、メラニンを形成する色素細胞が刺激されメラニン色素が増加します。
    結果妊娠や授乳中はどうしても乳首や乳輪が黒くなる傾向にあるのです。

 
 
 

乳首・乳輪は美白できるの!?

 
加齢やホルモンバランスによって黒ずんでしまった乳首や乳輪も、顔や腕などの皮膚と同じく丁寧・正しいスキンケアを行ってあげることで必ず元の色に戻すことは可能です
 
例えば美容外科で、メラニン生成を抑えるハイドロキノン配合クリームをもらったり、クリニックでピーリングを受ける事も美白効果が高いです。
 
ただし費用が高額になることや、通院の面倒さ、人目に触れる抵抗感を考えると今回紹介する美白クリームによる自宅での脱色がお財布にも優しく、精神面や効果面からもおすすめといえます。
 
 
 

乳首・乳輪を脱色する美白クリーム

 
乳首は他の皮膚と同じ、、と前述しましたが、ブラのサイズが合わないだけで刺激で黒ずむなど、実はとても繊細な皮膚として知られています。
 
ですので、美白クリーム選びは慎重に行わないと、「乳首がカサカサになった」「皮膚がわれた」「かゆみが止まらない」「血が出た」など悪影響を起こしかねない場所でもあります。
 
必ず自然由来成分にこだわり、敏感肌でも安心の成分で生成されていて、大量生産型のドラッグコスメではないものを選ぶようにしてください。
特に人気の次の美白クリームを総合評価しおすすめしていますので、ぜひ参考にしてみてください。
 
 

ホスピピュア

 
ホスピピュア
 
5,500円/30g(1ヶ月分)
 
メマツイグサ、ヒメフロウエキスなど高保湿・有効美白成分に加え、厚生労働省が安全性や効果を認可しているトラネキサム酸や抗炎症成分も5種類配合。
 
湘南美容外科との共同研究により開発されたこともあり、実際の効果の高さや口コミサイトなどとても評価の高いコスメです。
もちろん自然由来成分・無添加にこだわり、香料や着色料など一切使用せず敏感肌の方でも安心です。
 
ただし一点デメリットとして、定期購入が最低3回必要という点があるのですが、本当に乳首の色を薄くしようとするなら3ヶ月は続けるべきと考えていますので、効果の高さから選出しています。
 
 
ホスピピュア

→ ホスピピュア公式サイトはこちら

 
 
 

ホワイトラグジュアリープレミアム

 
ホワイトラグジュアリープレミアム
 
5,537円/25g(1ヶ月分
 
テレビや雑誌に取り上げられることも多く有名な「ホワイトラグジュアリープレミアム」。
乳首や乳輪の黒ずみ改善、脱色クリームといえばこのコスメ!というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?
 
7種類の有効美白成分や9種類の真皮に届く高保湿美容成分がメラニン色素に直接働きかけ黒ずみ解消してくれます。
厚生労働省もその効果と安全性を認めている優秀なコスメです。
 
 
ホワイトラグジュアリー

→ ホワイトラグジュアリープレミアム公式サイトはこちら

 
 
 

乳首・乳輪用美白クリームの選び方

 
美白クリーム選び
 
  • 自然由来の美白成分である
  • 前述しましたが、天然成分と製造方法にこだわった何より安全性の高いクリーム選びが必須です。
    厚生労働省認可のトラネキサム酸をはじめ、安全かつ美白効果が認められている主成分からなるクリームを選びましょう。

     

  • 美白力が高い
  • 自然由来でありながら、比例して確実に黒ずみにアプローチしてくれる美白力の高いクリームであることは当たり前ですが重要ですね。
    確実に古い角質(黒ずみ)を排出し、新しい肌細胞でピンク色にしていけるコスメこそ優秀と言えます。
     

  • 続けやすい価格帯
  • 乳首を脱色しピンク色に近づけるには、最低ターンオーバーが2,3回繰り返される程度の期間は継続する必要があります。
    乱れたターンオーバーを正常化し、古い角質を剥ぎ落として、新しく綺麗な皮膚でコーティングする、、という流れを考えても数ヶ月は必要ですよね。
     
    そう考えたときにあまりに高額だと継続が難しくなります。(美容外科も同じく)
    続けやすい価格帯であることもとても重要なチェックポイントですよ。
     

  • 高保湿成分配合
  • ちくびの美白は美白成分だけでなく、コラーゲンなど高保湿成分がしっかりと配合され、肌細胞奥まで潤いを届ける浸透力の高さも必要です。
    ターンオーバーの正常化はもちろん、繊細な乳首を保湿でコーティングしてあげ肌再生をサポートできるクリームを選びます。

.

話題のヨーグルトパック

 
ヨーグルトパック
 
叶姉妹も実践している(本当かどうかは謎ですが、、)ことでも話題になった、乳首・乳輪へのヨーグルトパックを最後にご紹介しておきます。
 
【用意するもの】
プレーンヨーグルト
はちみつ
はとむぎパウダーor小麦粉
 
【方法】
上記の素材をよく混ぜて、乳首や乳輪に塗布し5分ほど置いてパックします。
 
方法はこれだけですが、ヨーグルトにはホエーと呼ばれる美白成分が含有されているので、効果があるといわれています。
※ホエーはプレーンヨーグルトに上澄みされている透明の液体に多く含まれているため、ヨーグルト自体というよりも、上澄み(うわずみ)の液体を使う方がよいでしょう。
 
 
 

まとめ

 
乳首や乳輪の色はイメージの悪さも手伝って、女性は特に気にしてしまうものです。
ヨーグルトパックは冷蔵庫の中にあるもので実践できるので、実際試してみるのもよいかもしれませんね。
 
またより確実に早く脱色したい!美白したい!という方は、専用美白クリームの存在はとても心ず良いコスメだと思います。
 
もしコスメでの美白を試される場合は、ぜひ数ヶ月は継続してみることを心に決めて行うと必ず良い結果に結びつくと思いますよ。
ぜひ美しい胸をいつまでもキープしていってくださいね。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*