Home » ファッション » 浴衣の着方 男性・女性別に動画で解説
浴衣の着方

浴衣の着方 男性・女性別に動画で解説

Pocket

夏の風物詩といえば、「花火」を連想する方も多いと思います。
 
規模の大小に関わらず、都会でも田舎でもいたるところで開催されている花火大会。
人ごみは確かに大変だけど、それもまたイベントっぽくて許せるのが花火ではないでしょうか?
 
また、花火大会の楽しみといえば〝浴衣を着る”という事もあります。
 
日本人だけどなかなか着る機会の無い浴衣を着て、夏デートや家族で昼間からお出かけするのもすごく楽しい時間ですよね。
 
今回はそんな夏を彩る浴衣を自分で着れるように、浴衣の着方を男女別に動画で解説していきたいと思います。

.

浴衣の着方【女性編】

 
【用意するもの】
・浴衣
・帯
・浴衣スリップ
・前板
・(伊達締め)
・腰紐
 
浴衣を購入したり、レンタルすると大抵これらがセットで付いてきます。
 
着付けのポイントとしては以下の 点。
 
1.まずは髪をセットしてから着るようにしましょう。

2.浴衣を羽織って、襟先をそろえる。

3.下前を中に入れて、上前を重ねる。

4.腰紐を結ぶ

5.おはしょりを平らに整える。

6.衣紋の位置や抜きの具合をお好みで決めます。

7.もう1本の腰紐を結ぶ

8.伊達締めがある場合は伊達締めを締める。

9.浴衣帯をつける。
 
これらの流れは動画で見ながら実際行うのが一番わかりやすく簡単です。
 
実際に動画を見ながらイメージをつかんでみてください♪
 
浴衣の着方 動画

 
 
 

浴衣帯の結び方【女性編】

 
浴衣のかわいさを決めるのが、帯の結び方ですね。
いくつか簡単にできるやり方をピックアップしたので、参考にしてみてください。
 
 
初心者におススメの結び方動画

 
基本であり、かわいい文庫結び

 
花蝶文庫(りぼん結びをアレンジしたもの)

.

浴衣の着方【男性編】

 
【用意するもの】
・浴衣
・腰帯
 
男性は女性と違って、浴衣を羽織って結ぶだけなのでとても簡単です♪
 
着付けのポイントとしては以下の 点。
 
1.背縫いを背中の中心に合わせる。

2.下前と上前を合わせる。

3.腰紐を巻く

4。腰紐をお好みの位置に合わせる。
 
たったこれだけです。 男性は何か簡単でとうらやましいですね。。
 
浴衣の着方 動画

 
 
 

浴衣帯の結び方【男性編】

 
男性にも数は少ないですが、いくつかの浴衣帯の結び方があります。
こちらも動画を参考にぜひチャレンジしてみてください♪
 
片ばさみ

 
貝の口

 
 
※ポイントとしては、腰紐の位置を前後ろまっすぐにするのではなく、後が高めで、前は少し低めにして角度をつけて結ぶことです。
このことでスッキリとして見え、よりカッコよく着こなせますよ。
 
 
浴衣の着方は何度か経験すれば実はすごく簡単なものです。
 
最初は友人や家族に手伝ってもらいながら、鏡の前でカッコよく着こなす練習をしてみましょう。
一度覚えてしまうと一生使える技術ですからね。
 
ぜひ今年のは浴衣を着てお出かけして、思い出深い夏にしてくださいね。
 
 

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*