Home / 健康法 / 話題のヘンプCBDオイルの効果や飲み方・選び方
cdbオイル効果

話題のヘンプCBDオイルの効果や飲み方・選び方

Pocket

数年前からにわかにブームとなっている「CBDオイル」。
もう試してみましたか?「合法の大麻では?」という噂も出ているこのヘンプCBDオイル。
今後、爆発的ヒットが予想されます。
その効果やメリット、正しい摂取方法など細かく秘密をひも解いてみましょう。

.

CBDオイルとは?

 
cdbオイルとは
 
「ヘンプオイル」とも呼ばれる「CBDオイル」は、産業用大麻草から抽出したオイルのことをいいます。
 
日本では2013年に輸入解禁となりました。
大麻草の成分は、気分をハイテンションにしたり酩酊状態を引き起こす成分「THC」と、カンナビジオールと呼ばれる「CBD」の2つが代表的なものです。
 
CBDオイルの名前の由来は、大麻草に含まれる天然のカンナビノイドの一つ「カンナビジオール」の略称です。
 
 
 

大麻由来なら「違法」では?

 
大麻由来
 
CBDオイルの原料は「大麻」です。「日本での大麻使用は違法じゃないの?」という心配の声が上がりそうですが、CBDオイルは同じ大麻草でも「THC」が含有されていない「茎」や「種」から製造された製品。
日本では大麻取締法から除外されている成分です。
 
ところが、アメリカでは州により大麻が合法化されているため、現地で個人で販売しているオイルについては日本での取り締まり対象の「THC」が混入していないという保証はありません。
 
まさかの「逮捕」なんて悲しい事態は避けたいもの。
ただし正規輸入代理店であれば、厚生労働省の厳しい認可が下りていますから安心かも。
いずれにしても初めての場合は、購入先を慎重に選んでください。
 
 
 

CBDオイルの効果

 
cdbオイル効果
 
大麻草から抽出されたオイルとはいえ、その成分は「ハイになるマリファナとはまったく違うもの」です。
代表的な効果をみていきましょう。
 
  • 体質改善
  • CBDオイルは民間療法や健康食品のカテゴリーです。
    病気ではないけれどいつも不調だったり、疲れやすい体質にもより良い変化が期待できます。
     

  • リラックス効果
  • 優れた効能がじわじわと感じられるCBDオイルですが、即効性で感じるのがリラックス効果。
    思わず「ふーっ」とため息をつきたくなるほどゆったりとした気分になることができます。
     

  • 免疫力アップ
  • CBDオイルは継続して摂取し続けるのがポイント。
    風邪がひきにくくなるなどの体調の変化は免疫力がアップしたためです。
     

  • ぐっすり眠れる
  • 夜中に何度も起きてしまったり、眠りが浅くて寝た気がしない場合でもCBDオイルにより熟睡できる体質へと変化していきます。

またその他にも、、筋肉の痙攣やてんかん発作、アルツハイマーの抑制にも大きな効果がみられるという研究結果もあり、より注目を浴びています。
 
 
 

摂取方法は?

 
摂取方法
 
  • 「飲む」
  • 1日の摂取量の目安は濃度にもよりますが、5〜15滴。
    一日数回に分け、舌を上に上げたその下に数滴垂らします。
    その後1分ほど口に含んだままにしたあと飲み込みます。
     

  • 「吸う」
  • 電子タバコと同じようにアトマイザーにオイルを注入し、水蒸気の煙を吸い込んで肺に取り込む方法があります。
     
    直接肺から吸収させそのまま血管を通り全身を巡ります。
    摂取効率は段違いに良く、飲む方法の約5〜6倍といわれています。

.

おすすめのCBDオイルは?

 
  • 高すぎず安すぎないもの
  • CBDオイルの価格の違いはほとんどが「濃度の違い」によるものです。
    高いものの方が良さそうですが、あまりにも高すぎると継続が難しくなってしまいます。
    かといえ安すぎるものは、ほとんど効果が感じられない可能性があります。
     

  • 苦みが気になるなら
  • CBDオイルには独特の苦みがあります。苦みに抵抗がある場合「カプセル」タイプがおすすめです。
    また甘いフレーバーがついたCBDオイルもあります。

気をつけたい注意点

 
注意点
 
  • 摂りすぎない
  • 摂取量は説明書通りにしましょう。
    摂りすぎると強い鎮静作用がはたらくことがあり、一時的に眠くなったりだるくなったりすることも。
     

  • 適切な濃度のオイルを選ぶ
  • CBDオイルは濃度と価格が比例しています。
    中には15%という高濃度のものもありますが、お値段は10mlで約3万円程度とたいへんに高額。
    初めて買うなら3%〜5%くらいのオイルがおすすめです。
     

  • ボトルはよく振ってから
  • 成分が沈殿する性質があるため、ボトルはよく振ってから使用してください。
     

  • 舌の下に入れる
  • 「飲む」と聞くと舌の上に乗せてしまいがちですが、必ず舌下(ぜっか)に垂らしてください。
    舌下からの方が吸収率が上がるため、効果も上がります。
    すぐ飲み込まずそのまま1分ほどキープするのも忘れずに。
     

  • エナジードリンクと一緒に飲まない
  • リラックス効果を期待するのであれば、エナジードリンクと一緒に飲むのは避けた方が無難です。

 
 
 

試してみよう!

 
CBDオイルによるポジティブな変化は、今までの健康食品の中では群を抜くものです。
「疲れやすい」ときや「リラックスしたい」などというとき、ぜひ試してみてください。

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*