Home / ライフ / 年中行事 / 折り紙で七夕の飾りを作る方法「動画解説まとめ」
七夕折り紙

折り紙で七夕の飾りを作る方法「動画解説まとめ」

Pocket

 
七夕はもともと奈良時代に中国から伝わった伝説が、日本の民間信仰と結びついて今のカタチになった年中行事です。
 
天の川を挟んで離れ離れになってしまった恋人同士の織姫と牛飼いの彦星が、一年に一度7月7日にだけ再開するという甘いラブストーリーです。
また七夕には神事にも良く使う笹の葉に、願い事を書いて吊るす風習がありますよね。
 
筆者も7月近くになってくると、地元のスーパーなどで度々みかける事があります。
小さなお子さんをお持ちの方であれば自宅で飾り付けをしたり、保育園や幼稚園で子供達の夢を吊るした笹を飾ったりされていると思います。
 
せっかくならそんな素敵な風習をめいいっぱい楽しみたいものです。
 
そこで今回は子供達とも一緒に楽しめるように、折り紙で七夕の飾りを作る方法をわかりやすく動画集としてまとめてみました。
親御さんはもちろん保育園幼稚園の先生にも参考にしてもらえればと幸いです。
 
それでは早速どうぞ!

.

七夕の折り紙 動画まとめ

 
※皆さんにみてもらえるようにYoutube動画をピックアップしています。
広告が最初にでる場合があるので、スキップするなどしてください。
※動画削除によりリンク切れしている場合があります。
 
まずは主役から。
 
  • 【織姫と彦星】
  • 定番ですね。

     
     

  • 【あみ飾り】

  •  
     

  • 【ちょうちん】

  •  
     

  • 【キラキラ星】

  •  
     

  • 【まるつづり】

  •  
     

  • 【うちわ】
.

やや難易度UP!子供達が喜びそうシリーズ

 
キャラクターものなど、子供たちの注目度が高い折り紙をご紹介します。
 
  • 【ピカチュウ】

  •  
     

  • 【アンパンマン】

  •  
     

  • 【カレーパンマン】

  •  
     

  • 【しょくパンマン】

  •  
     

  • 【トトロ】
 
 
 

小さなお子さんでも大丈夫!超簡単シリーズ

 
まだまだ小さなお子様にはすごく簡単なものを一緒に作るのも楽しいですよ。
 
  • 【三角星(4~5歳向け)】

  •  
     

  • 【三角星(2~3歳向け)】

  •  
     
    実際の保育士さんがアップされてた参考例

 
 
折り紙は創造性を養うのと手先を動かすので脳の発達に非常に良いとされています。
 
難易度の高いものは大人の私たちがせっせと作って子供達を喜ばせてあげるのが良いですが、簡単なものは一緒に作るのがおススメです。
動画だとわかりやすいので、ぜひ参考に挑戦してみてください。
 
ちなみに七夕に限らず、願望や夢は紙に書いた方が叶いやすいとされています。
これは潜在意識に紙に書いた方がより具体的に伝わるためで、成功哲学の一つとして昔から言われていることなんですね。
 
子供達の夢はもちろん、大人の夢も(人にみられても良いもので、、)素敵な行事にならってぜひ短冊に書いて飾り付けてみてくださいね。
 
 

Pocket

.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*